「旅行の目的別」長崎県の宿泊エリア&ホテル!夜景も島も海も温泉も楽しんでください!【長崎県】

【旅行の目的別】長崎県でおすすめの宿泊エリア&ホテル 長崎
この記事は約14分で読めます。
期間限定クーポン
旅行予約サイトの期間限定クーポンこちら

長崎県」に旅行に行こうと考えているあなた!長崎県のどこに泊まればいいのか悩んでいませんか?

どこに泊まればいいんだ~?

「長崎の夜景を楽しみたい!」
「九十九島を見たい!」
「ハウステンボスにも行きたい!」

と思っても土地勘が無いと、どのエリアに泊まるといいのか悩んでしまいますよね?

そこで!

「旅行の目的別」に長崎県の「宿泊エリア&ホテル」を紹介していきます!

エリアごとの街の雰囲気やアクセスの良さ、行きたい観光スポットに行くにはどこに泊まればいいのか、など私の知っている情報をお伝えします!

自分に合ったエリア&ホテルを見つけて、長崎旅行を思う存分楽しんでください!

では!
紹介していきます!

記事内に広告が含まれています。

[PR] 広告です。聴き放題プランもあります。

【旅行の目的別】長崎旅行におすすめの宿泊エリア&ホテル

①「夜景」を楽しみたい

まずは「夜景を楽しみたい!」と考えている人向けに、おすすめの宿泊エリアとホテルを紹介します!

綺麗な夜景が観たいぞ~

まず長崎県と聞くと思いつくのが「夜景」だと思います!世界新三大夜景にも選ばれるほどの綺麗な夜景を楽しめます。ただ「長崎」と言っても実は広いんです。

夜景が有名なのは長崎市の長崎駅周辺。地図で見ると、だいたいこの辺りです。

他に長崎で有名な観光スポットと言えば「九十九島」も思いつきますが、こちらは「佐世保市」。佐世保市と長崎市は、高速道路を利用して1時間、下道だと2時間ほどの距離が離れています。思ったより遠いんです。

夜景を見られるスポットとして、1番有名なのは「稲佐山展望台」でロープウェイでも登れます!長崎駅からは歩いて行ける距離にロープウェイ乗り場があるので、アクセスしやすいです!

なので「夜景を楽しむ」のであれば「長崎駅周辺エリア」に泊まるのがおすすめ!さらに言えば稲佐山の中腹にあるホテル!

この辺りには部屋やレストラン、露天風呂から夜景を楽しめるホテルもあるんです!

稲佐山の中腹にあるホテル

この中で実際に泊まったことがある「稲佐山ホテルアマンディ」。このホテルは部屋からもレストランからも夜景を堪能できました!その時の様子はこちらに詳しく載せています!

稲佐山の中腹にあるホテルに泊まると、部屋やレストラン、露天風呂からも夜景を楽しめるので、夜景をとことん楽しみたい人に向いています。

逆に夜景は楽しみたいけど「稲佐山展望台」で満足だ!夜は長崎の街に繰り出したい!という人は、長崎駅周辺が向いていると思います。稲佐山だと歩いて長崎駅周辺に行くには遠いので。

長崎駅周辺

自分に合ったエリアに泊まって、存分に長崎の夜景を楽しんでください!

②「島」を楽しむ

続いては、長崎県特有の「島を楽しみたい人」向けの宿泊エリアとホテルを紹介します!

九十九島〔佐世保市〕

まずは、長崎県佐世保市にある「九十九島」。佐世保市は、長崎駅から車で高速道路を利用すると約1時間、下道だと約2時間の場所にあります。電車を利用しても2時間ほどの場所にあります。思ったより離れています。

意外と遠いな~

なので「九十九島」を楽しむのであれば、佐世保市にあるホテルが良いと思います。ちなみに、あのヨーロッパの雰囲気を楽しめる「ハウステンボス」も佐世保市にあります!

佐世保市で泊まってよかったホテル

そして「九十九島」を楽しむなら「九十九島八景」に行くと良いです!九十九島を楽しめる8か所の展望台があり、色々な九十九島の景色を楽しむことができます!

「九十九島八景」の内、5か所には実際に行ってきました!どの展望台も違う魅力があり素晴らしいです。個人的には1番高い場所にある「弓張岳展望台」がお気に入りです。

この実際に行った5か所の展望台は距離も近いので、ドライブで巡ってみるのも良いと思います!

平戸島/生月島〔平戸市〕

続いては、佐世保市よりも長崎市から遠い「平戸島/生月島」です!

場所はここ!生月島は平戸島のさらに先にある島です。

佐世保駅から、車で1時間ほどの場所にあります。平戸島に行く場合のおすすめの宿泊エリアは「平戸島」か「佐世保駅周辺」です。

「平戸島/生月島」を存分に楽しみたい人は「平戸島」で泊まるのが良いと思います。

逆に「平戸島/生月島」では1日遊んで、もう1日は佐世保で遊びたいという人は、「佐世保駅周辺」が良いと思います。

佐世保市で泊まってよかったホテル

「平戸島」から「生月大橋」を渡ると、その先は「生月島」。平戸島をドライブで楽しみ、そのまま生月島へ。そして最北端の「大バエ灯台」までのドライブはとても気持ちが良いです!

島ドライブを楽しみたい人には絶好の観光地だと思います。

伊王島(アイランドナガサキ)〔長崎市〕

最後は「伊王島」です!伊王島は、長崎県長崎市にある島で、長崎駅からは車で40分ほどの場所にあります。

伊王島の魅力は、島にあるリゾートホテル「アイランドナガサキ」!ホテル(客室)が6種類もあり、それぞれ違うコンセプトのホテルを楽しめます!

たくさんあるんだな~

泊まったことがあるのは「テラスロッジ」と「ナギホテル」。テラスロッジは木に囲まれ心の落ち着く部屋で、テラスには大きなソファーとハンモック、そしてそこから眺める海。のんびりするとはこういうことか、と教えてくれます。

アイランド長崎のテラスロッジのテラス
▲テラスロッジ

ナギホテルは落ち着いた部屋で、バルコニーに出るとテラスロッジよりも大きなハンモックがあり、ここで寝るとハンモックの揺れがこの上なく気持ちが良く、遊びに行くのも忘れてのんびりしたくなります。

アイランド長崎NAGIホテルのバルコニーにあるハンモック
▲ナギホテルのハンモック

ただ、部屋でのんびりするだけではもったいないのが「アイランドナガサキ」。他にもサイクリングや1年中楽しめる「アークランドスパ」や、海を見ながら入れる温泉。さらにトゥクトゥクやアイランドルミナ、夏には海水浴も楽しめて、遊び尽くすには1泊2日では足りない程です!

宿泊しなくても楽しめるアクティビティも多いので、1度行ってみるといいと思います。何度も行きたいリゾートホテルです。個人的にはアークランドスパの温泉が大好きです。

③「温泉」を楽しみたい

続いては長崎の「温泉を楽しみたい人」向けの温泉地を紹介します!「長崎×温泉」ってあまりイメージがないかもしれないですが、実は温泉地も多いです。

温泉って気持ちいいよね~

有名なところでいくと雲仙市の「雲仙温泉」や、その麓にある「島原温泉」と「小浜温泉」。平戸島にも温泉があります。

ひとつ前で紹介した伊王島の「アイランドナガサキ」も温泉で、佐世保市にある「大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル」も温泉です。

長崎県の温泉の特徴は「海の見える温泉」が多いことです!特に、ひとつ前で紹介した「アイランドナガサキ」の温泉から見る長崎の海はとてもきれいで、心身ともに癒やされました。

あと、ずっと行きたいと思っていて、まだ行けていない島原温泉の「南風楼」も露天風呂から見える海の景色がとても綺麗そうです。

④「定番の観光スポット」を楽しみたい

続いては「長崎県の定番の観光スポット」を楽しみたい人向けの宿泊エリアを紹介します!

初めての長崎旅行だ!

長崎県の定番観光スポットと言えば、

長崎の定番観光スポット
  • 【長崎市】稲佐山展望台(夜景)
  • 【長崎市】大浦天主堂
  • 【長崎市】グラバー園
  • 【長崎市】出島
  • 【長崎市】眼鏡橋
  • 【長崎市】亀山社中(竜馬のブーツ)
  • 【長崎市】軍艦島
  • 【佐世保市】九十九島
  • 【佐世保市】ハウステンボス

などが有名です。これらはほぼ「長崎市」にあります。長崎駅から路面電車で行けるのでアクセスがとても良いです。軍艦島は船でしか行けないですが、船乗り場は長崎駅から近い場所にあります。

ただ「九十九島」や「ハウステンボス」は「佐世保市」にあります。「佐世保市」は長崎駅から遠い(高速道路を利用して1時間ほど)ので、佐世保に旅行に行く場合は、佐世保のホテルの方が良いと思います。

ただ初めての長崎旅行なら、長崎駅周辺に泊まるのが良いのではないかと思います。

長崎駅周辺

さらに長崎の夜景をホテルからも楽しみたい、という方は稲佐山の中腹にあるホテルに泊まるのが良いと思います。部屋から、露天風呂から、プールから、レストランから「夜景」を楽しめます。

稲佐山の中腹にあるホテル

⑤「ハウステンボス」を楽しみたい

長崎県を代表する観光スポットとして有名な「ハウステンボス」。「ハウステンボス」は、長崎市ではなく「佐世保市」にあります。

ヨーロッパ気分を味わうぞ~!

佐世保駅から車でも電車でも30分ほどで行くことができるので、佐世保駅周辺のホテルが良いと思います。

ただハウステンボスを存分に楽しみたい、ハウステンボスに行っている間はずっと非日常感を味わいたい、という人はハウステンボスにあるホテルに泊まるのが良いと思います!

ハウステンボスにあるホテル

ハウステンボスに泊まると海外旅行に来た気分を気軽に味わえて、夜のイベントも時間を気にせず楽しむことができるのが魅力です!

⑥「家族/グループ」で泊まりたい

続いては家族・グループでの旅行におすすめの「一棟貸し」のホテルを紹介していきます!

友達とみんなで楽しむぞ~!

ビジネスホテルだと、大体が2人部屋、多くても3人部屋のところが多いですよね。そこで、おすすめなのが「一棟貸し」のホテル!「一棟貸し」だと大人数でも一緒に泊まることができるので、みんなで夜もゆっくり過ごすことができます!

  • 【ハウステンボス】フォレストヴィラ
    – 1棟貸し。全室テラス付き。
    じゃらん | 楽天トラベル
  • 【諫早市】風の宿り
    – 1日1組限定。露天ジャグジーあり。
    じゃらん
  • 【諫早市】唐比
    – 1日1組限定の宿。和室あり。
    じゃらん
  • 【長崎市】あぐりの丘リゾート
    – ドームテントとジャグジーでグランピング!
    じゃらん | 楽天トラベル
  • 【松浦市】グランピングビレッジ シーグラン
    – バリをモデルとしたグランピングリゾート!
    じゃらん

一棟貸しなので、隣の部屋を気にせずにゆっくり過ごすことができるのが魅力です!夏だとグランピングやBBQが楽しそうです!家族やグループで泊まると一生の思い出になるかもしれません!

⑦「贅沢ホテル」でのんびりしたい

続いては「贅沢なホテルでのんびりしたい!」という人向けにおすすめホテルを紹介します!

ご褒美旅行だ~

私が1番気になっているのは「ガーデンテラス長崎」。2023年の4月に新施設インフィニティプールがOPENしたそうです!プールからは長崎の街と海、そして夜景を楽しむことができるんだそうです。

他にも各エリアに全室オーシャンビューのホテルや全室半露天の温泉付ホテルなど、思いっきり贅沢してのんびりしたい人向けのホテルがあります。

たまにしか行けない旅行。贅沢するのも良いかもしれません。 長崎で良い休日をお過ごしください。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

「旅行の目的別」に長崎県の「宿泊エリア&ホテル」を紹介しました!

長崎旅行は、やっぱり「夜景」と「歴史的観光スポット」が魅力です!が、他にもドライブやグランピングなど、いろいろな楽しみ方ができるので、自分の旅行の目的に合ったホテルを探すのがおすすめです!

長崎で楽しい休日をお過ごしください!

良い旅を!