博多駅/天神から「福岡PayPayドーム」へのアクセスを解説。西鉄バス、地下鉄、車での行き方をまとめました【福岡市】

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス 福岡
この記事は約7分で読めます。
期間限定クーポン
旅行予約サイトの期間限定クーポンこちら

この記事では「博多駅/天神」から「福岡PayPayドーム」までのアクセスについて紹介します。福岡PayPayドームまでは、西鉄バスや地下鉄でも行けますし、駐車場もあるので車でも行くことができます。

管理人
管理人
旅行の参考にして頂ければと思います!

記事内に広告が含まれています。

[PR] 広告です。聴き放題プランもあります。

博多駅/天神から「福岡PayPayドーム」へのアクセス

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス

博多駅/天神から行く場合、「西鉄バス」「地下鉄」「地下鉄⇒西鉄バス」「車」と、4種類の行き方があります。

①西鉄バス

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(西鉄バス)

まずは「西鉄バス」で行く方法を解説します。西鉄バスで行く場合は大きく2種類のルートがあります。「”天神”を経由せず直接行くルート」と「”天神”を経由して行くルート」です。

西鉄バスに乗るときに重要なのが「行先番号」です。行き先に「PayPayドーム」と書かれていれば間違いなく着きますが「藤崎」や「能古渡船場」「マリノアシティ」と書かれていると住んでいる人がいは理解できないと思います。

そこで「行先番号」が重要になります。

天神を経由しないルート[行先番号306]

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(西鉄バス - 天神経由なし)

乗車バス停は「博多バスターミナル」で、降車バス停は「PayPayドーム」です。行先番号は「306」。所要時間は「約30分」、料金は「240円」です。

西鉄バス(博多バスターミナル⇒PayPayドーム)
  • 行先番号:[306]
  • 乗車バス停:博多バスターミナル
  • 降車バス停:PayPayドーム
  • 所要時間:約30分
  • 料金(片道):240円
    ※2023/04/11時点

乗り換えもなく、都市高速を経由して行くのでおすすめのルートです。

乗り換えがなくわかりやすい!

天神を経由するルート[行先番号301/333]

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(西鉄バス - 天神経由あり)

乗車バス停は「博多駅前」で、降車バス停は「PayPayドーム」です。所要時間は「約30分」、料金は「240円」です。

西鉄バス(博多駅前⇒PayPayドーム)
  • 行先番号:[301],[333]
  • 乗車バス停:博多駅前
  • 降車バス停:PayPayドーム
  • 所要時間:約30分
  • 料金(片道):240円
    ※2023/04/11時点

行先番号「301」「333」のバスは天神を経由して「福岡PayPayドーム」まで行きます。天神に行きたい人や天神から「福岡PayPayドーム」まで行きたい人におすすめです。

ただ、天神を通ることになるので、休日などは車が多く、遅れる可能性が高いです。天神に行かないのであれば、「天神を経由しないルート[行先番号306]」で行くのがおすすめです。

天神に行きたい人向け!

[PR] 広告です。気になったら見てみてね!

②地下鉄[博多駅⇒唐人町駅]

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(地下鉄)

博多駅から地下鉄のみで行く場合は、「博多駅」から「唐人町とうじんまち駅」まで行きます。所要時間は「約11分」で、料金は「260円」です。

地下鉄(博多駅 ⇒ 唐人町駅)
  • 所要時間:約11分
  • 料金(片道):260円
    ※2023/04/11時点

唐人町とうじんまち駅」からは、歩いて約15分(距離は約1km)で行くことができます!

▼唐人町駅から福岡PayPayドームまでのルート

駅を出たら、川沿いを進み左に曲がった先にある階段を登り「マークイズ福岡ももち」を通るルートがおすすめです。バスと違い、地下鉄はあまり遅れず時間が計算しやすいので「15分ほどなら歩けるぞ」という人におすすめです。あと「バスの混雑も苦手だ」という人にもおすすめです。

歩ける人におすすめだ!

③地下鉄 ⇒ 西鉄バス

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(地下鉄 ⇒ 西鉄バス)

「地下鉄」と「西鉄バス」を利用して行く場合、まず「博多駅」から「天神駅」まで地下鉄で行きます。所要時間は「約6分」で、料金は「260円」です。

地下鉄(博多駅 ⇒ 天神駅)
  • 所要時間:約6分
  • 料金(片道):260円
    ※2023/04/11時点

「天神」から「福岡PayPayドーム」に行く西鉄バスに乗り換えます。バス停は「天神北」から乗るのがおすすめです。「天神北」から乗ると、都市高速まで近いので、他のバス停に比べて早く行くことができます。

乗車バス停は「天神北」で、降車バス停は「PayPayドーム」です。所要時間は「約10分」、料金は「240円」です。

西鉄バス(天神北⇒PayPayドーム)
  • 行先番号:[302] , [W1]
  • 乗車バス停:天神北
  • 降車バス停:PayPayドーム
  • 所要時間:約10分
  • 料金(片道):240円
    ※2023/04/11時点

天神に寄ってから福岡PayPayドームに行きたい人におすすめです。

天神で遊んでから行きたい人向けだ!

[PR] 広告です。気になったら見てみてね!

④車でのアクセス

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(車)

博多駅から行く場合は「高速道路を利用するルート」と、「下道で行くルート」があります。

ルート所要時間料金(ETC)
高速道路
(博多駅東~百道)
約20分平日:630円
土曜:590円
日祝:560円
下道約30分0円
※2023/4/11時点

1.高速道路

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(車 - 高速)

博多駅から高速道路で行く場合は「博多駅東」から都市高速に乗ります。

▼博多駅から「福岡PayPayドーム」への全ルート(高速)

「千鳥橋JCT」で天神方面(左車線)へ、そして「百道ももち」で降りてください。「百道ももち」を降りて左折すると、すぐに「福岡PayPayドーム」に到着です。

「福岡PayPayドーム」までのチェックポイント
  • 博多駅東都市高速に乗る
  • 千鳥橋JCT天神方面へ進む
  • 百道で降りる
  • 福岡PayPayドームに到着!

所要時間は「約20分」。高速道路を利用すると、博多駅からはもの凄く近いです。

駐車場については「福岡PayPayドーム」の公式サイトをご覧ください。

ちなみに「福岡PayPayドーム」でイベントある日に、隣にある「マークイズ福岡ももち」に停めると施設利用者以外は「特別料金」となるのでお気を付けください。

マークイズ福岡ももち(アクセス – 特別料金)

2.下道

博多駅から「福岡PayPayドーム」へのアクセス(車 - 下道)

博多駅から下道で行く場合は、「大博通り」を通って「那の津通り」を通るルートがおすすめです。

博多駅から「福岡PayPayドーム」への全ルート(下道)

博多駅から北の方角(福岡サンパレス方面)へ「大博たいはく通り」を進みます。そして「福岡サンパレス」前の交差点を左折して「那の津通り」に入ってください。

そこから突き当りの交差点「当仁小学校前」を右折して、交差点「福浜団地入口」を左折すると、右手に「マークイズ福岡ももち」が見えてきます。ここを右折すると「福岡PayPayドーム」に到着です。

「福岡PayPayドーム」までのチェックポイント
  • 大博通りをサンパレス福岡方面へ進む
  • 左折し那の津通りを進む
  • 「マークイズ福岡ももち」を通過する
  • 交差点「西新通り」を右折
  • 福岡PayPayドームに到着!

所要時間は「約25分」。休日は渋滞する可能性があるので、時間には余裕をもって行ってください。

駐車場については「福岡PayPayドーム」の公式サイトをご覧ください。

ちなみに「福岡PayPayドーム」でイベントある日に、隣にある「マークイズももち」に停めると施設利用者以外は「特別料金」となるのでお気を付けください。

マークイズももち(アクセス – 特別料金)

《目的別》 福岡市の宿泊エリア&ホテル

福岡旅行の「目的別」に、おすすめの宿泊エリアとホテルまとめてみました!

福岡旅行と言っても目的は様々。旅行の目的に合わせて泊まるエリアやホテルを選べるように工夫してみました。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

博多駅から「福岡PayPayドーム」までのアクセスについて解説しました!

福岡PayPayドーム」へは、博多駅から直通のバスも出ていて、天神に寄ることもでき、好きな行き方で行くことができます!車で行っても都市高速を利用すると20分ほどで行けるので、ぜひ訪れてみてください!

野球もライブも楽しみだ!

良い旅を!