「ひとり旅」で行ってほしい山口県の観光スポット。人が少なく自然を感じ、ひとりを楽しめる場所。

「ひとり旅」で行ってほしい山口県の観光スポット 山口

ひとり旅」をしたい時。それは人生の節目であったり、何か考え事をしたり、気持ちを切り替えたかったり、人とは触れ合いたくなかったり、理由は様々だと思います。

ただ旅に出たとしてもどこに行けばいいのかわからなかったり、行った場所が有名な観光スポットで人が多かったりすると、せっかくの「ひとり旅」を楽しめないのではないかと思います。

そこで、この記事では「ひとり旅」で行ってほしい山口県の観光スポットを紹介します。

私が考える「ひとり旅」で行ってほしい観光スポットの条件はこちら。

  • 人が少ない場所である
  • 自然を感じられる
  • 行きやすい場所にある

この条件を満たし実際に行ってきた場所をここでは紹介していこうと思います。

管理人
管理人
旅行の参考にして頂ければと思います!

記事内に広告が含まれています。

期間限定クーポン
旅行にお得な期間限定クーポンこちら

スポンサーリンク

「ひとり旅」で行ってほしい山口県の観光スポット

1.須佐ホルンフェルス〔萩市〕

須佐ホルンフェルス

須佐ホルンフェルス」は、萩市須佐にある観光スポットです。海のすぐ近く波しぶきが掛かる場所にあり、縞模様の断層が魅力的です。遊歩道はありますが滑りやすい場所を海まで降りていくので歩きやすい靴がおすすめです。

山口県の絶景と言えば「角島大橋」が有名ですが、この「須佐ホルンフェルス」もとても良い場所でした。断層を見ていると地球の歴史を見ているようで。海を背にして波しぶきが来ないかを注意しながら写真を撮ったのが良い思い出です。

2.青海島〔長門市〕

青海島

青海島 海上アルプス」は、長門市にある観光スポットです。山口県の綺麗な海に自然にできたとは思えない歪な形をした岩たちが魅力的な場所です。遊歩道が整備されているので気軽にこの景色を眺めながらの散歩を楽しめます。

駐車場から展望台までの道中には「青海島キャンプ村」があります。当時、行った時にはまだキャンプをしたことがなかったので興味が無かったのですが、今思えばこの場所でキャンプができるなんてとても羨ましいです。遊歩道から見える景色も、氷河は無いけど北欧のフィヨルドの様な景色で、あまり日本では観ない印象を受けました。

3.秋吉台〔美祢市〕

秋吉台ドライブスポット

秋吉台」は、美祢市にある観光スポットです。秋吉台は「日本3大カルスト」に数えられるカルスト台地で、地表には「ピナクル」と呼ばれるごつごつした岩が無数にあり、まるで異世界の様な景色を見ることができます。

私が行ったのは秋から冬にかけて。緑色ではなく一面茶色の景色でススキが大量にありました。このススキがまた寂しさを演出していて私の感情を揺さぶってきました。広大な大地を横断する「カルストロード」は思わず往復してしまうほどの爽快感を味わえます。

4.松下村塾〔萩市〕

松下村塾

松下村塾」は、幕末の志士「吉田松陰」の私塾で、明治時代を作ってきた多くの志士達を輩出したことで有名です。建物が現存していて「世界遺産」にも登録されています。塾生には初代内閣総理大臣「伊藤博文」を始め、明治維新で活躍した歴史上人物を数多く輩出しています。実際に吉田松陰たちが研鑽を積んだ部屋を見ることもできる貴重な場所です。

幕末の混乱の世の中で日本のことを考えた若者たちがここにいたと思うと「自分も頑張らなくては。」と思えてきます。吉田松陰が亡くなったのは「29歳」だそうです。研鑽を積んでいたという部屋と対峙すると「いま自分には何ができるのか?何をすべきなのか?」と問われている様な気がします。

まとめ

「ひとり旅」で行ってほしい山口県の観光スポットを紹介しました。

「ひとり旅」に出たい時というのは誰しも訪れると思います。理由は様々、仕事・勉強・人間関係などなど。そんな時は、人が少なく自然の多い場所に「ひとり旅」に出てみてはいかがでしょう?

管理人
管理人
良い旅を!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました