【九州×ご当地グルメ×観光地】観光とグルメを同時に楽しめる観光地5選!

ご当地×観光地アイキャッチ画像九州
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

旅行に行ったら、その土地のご当地グルメを食べたいですよね?

そこで!

この記事では、実際に行って良かった「観光とご当地グルメが同時に楽しめる観光地」をご紹介します!

スポンサーリンク

【福岡】門司港レトロ×焼きカレー

復元後の門司港駅

『門司港レトロ』は福岡県北九州市にある観光地です!
「門司港駅」を中心に、明治から昭和にかけて建築された趣のある建物が多く残っていて、それが「門司港レトロ」と呼ばれています!

名称門司港レトロ
住所〒801-0852 福岡県北九州市門司区9
料金有料施設あり
駐車場有料駐車場あり
所要時間1日

門司港レトロの見どころは、門司港駅を代表とする、明治から昭和にかけて建てられた建物です!

門司港レトロ
▲大連友好記念館

門司港レトロの見どころは、門司港駅を代表とする明治から昭和にかけて建てられた建物です!

門司港駅から散歩できる範囲に、観光スポットがいくつもあって、そして同じ範囲に門司港のご当地グルメである「焼きカレー屋さん」が沢山あるんです!

行ったことのある焼きカレー屋さんは5つ!

門司港の焼カレー
▲「cafe & restaurant CHEESE」の焼きカレー

5つって多いな!と思うんですが、門司港には、他にも焼きカレー屋さんがいっぱいあって、公式に「門司港レトロ 焼きカレーMAP」も作られています!

▼「門司港レトロ」の観光情報はこちらから!

▼「焼きカレー」の情報はこちらから!

スポンサーリンク

【福岡】志賀島×金印ドッグ

休暇村志賀島ギャラリー
▲志賀島の海水浴場

「志賀島」は、福岡県福岡市にある島です!

名称志賀島
住所〒811-0323 福岡県福岡市東区大字志賀島

「志賀島」は、あの卑弥呼の時代の「金印」が出土したと言われている島です!

志賀島には金印が発掘されたと言われている場所に「金印公園」!そして海の中道を一望できる「潮見公園」、そして海水浴場が目の前にある「休暇村 志賀島」があります!

金印公園 記念碑
▲金印の出土した場所にある「金印公園」
潮見公園ギャラリー
▲海の中道を一望できる「潮見公園」
休暇村志賀島ギャラリー
▲休暇村 志賀島

志賀島のご当地グルメは、金印が出土したことにあやかって、志賀島の入り口にある「金印ドッグ」です!

金印ドッグ

この金印ドッグは、普通のホットドッグとは違って、ステーキとイカが挟まれています!

金印ドッグ

この特徴的な形をした「やすらぎ丸」で売ってます!

▼「志賀島」の観光情報はこちらから!

▼「金印ドッグ」の情報はこちらから!

【福岡】太宰府天満宮×梅が枝餅

太宰府天満宮

「太宰府天満宮」は、福岡県太宰府市にある観光地です!

名称太宰府天満宮
住所〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
料金無料
駐車場有料駐車場あり
所要時間2時間

ここは「菅原道真」を祀る神社で、学問の神様として有名です!

春には「梅」が咲き、秋には「紅葉狩り」を楽しむ事が出来ます!

太宰府天満宮

太宰府天満宮のご当地グルメは『梅が枝餅(うめがえもち)』です!

太宰府天満宮
▲食べ歩きが楽しい!

「梅が枝餅」は、薄い餅の生地の中にあんこを入れ鉄板で焼いた和菓子で、太宰府天満宮の参道にたくさんの「梅が枝餅屋さん」があります!食べ歩きが楽しいです!

1個120円位で売ってます!
お店によって結構味が違うので、食べ比べしてみるのも良いですよ!

太宰府天満宮

外にあるテーブルでゆっくり食べれる「梅が枝餅屋さん」もあります!

個人的には、お餅をしっかり焼いた梅が枝餅が好みです!

【長崎】出島×トルコライス

出島

「出島」は長崎県長崎市にある観光地です!

名称出島
住所〒850-0862 長崎県長崎市出島町6-1
料金大人:520円
高校生:200円
小・中学生:100円
駐車場なし
所要時間1時間

「出島」は、鎖国をしていた江戸時代に、外国と貿易をしていた場所で、現在では、当時の景観を復元した観光地となっています!

出島

出島の歴史や長崎の歴史を学べるコーナーもあり、当時の出島を再現した「ミニ出島」もあります!

この出島から徒歩5分で辿り着くのが「出島ワーフ」

出島ワーフ
▲出島ワーフ

ここで長崎のご当地グルメ「トルコライス」を食べることが出来ます!

出島トルコライス
▲トルコライス (店名:Atticアティック)

ちなみにこのお店では「坂本龍馬」を描いたカプチーノアートもあって、ご当地感があって、良い旅行の思い出になります!

坂本龍馬カプチーノ
▲坂本龍馬のカプチーノアート (店名:Atticアティック)

▼「出島」の観光場はこちらから!(公式HPめっちゃお洒落!)

【大分】別府地獄めぐり×地獄蒸し

地獄めぐり
▲海地獄

「別府地獄めぐり」は、大分県別府市にある観光地です!

名称別府地獄めぐり
住所〒874-0000 大分県別府市大字鉄輪559-1
料金[共通観覧券]
大人:2,000円
小人:1,000円
駐車場無料駐車場あり
所要時間半日~1日

大分県の別府は、温泉で有名な街です!
至る所に温泉があり、最近では、大分県は「おんせん県」として有名ですが、その中心にあるのが、この「別府」です!

別府地獄めぐりは、色々な泉質の温泉を見ることのできる観光地で、青い色をした「海地獄」や、赤い色をし、煙が立ち昇る「かまど地獄」など、7つの地獄があります!

地獄めぐり
▲かまど地獄

それぞれの地獄で、特徴があるので、全部行くと色々見れて楽しいです!

この別府地獄から徒歩で15分程の場所に、別府のご当地グルメ「地獄蒸し」を食べられるお店があります!

「地獄蒸し」は、温泉の蒸気を使って食材を蒸す、別府の名物料理です!

縁間
▲竹籠に入れて、温泉の蒸気で蒸す (店名:縁間)

地獄蒸しでは、豚バラだったり、海鮮だったり、なんとピザもあります!
面白いですね!

縁間
▲海鮮の地獄蒸しもある(店名:縁間)

しかも!
このお店の面白いのは、ここ!
なんと足湯に浸かりながらご飯を食べることが出来るんです!

さすが「おんせん県」!

縁間
▲足湯に浸かりながら食事できる(店名:縁間)

▼「縁間」の公式サイトはこちらから!

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に行って良かった「観光とご当地グルメが同時に楽しめる観光地」を紹介しました!

考えてみると、意外と「観光地でご当地グルメが食べられる」場所って少ないですね!
ご当地グルメは「地元で有名なお店」とかに行けば、食べられると思うんですが、なかなか探すのも大変だし、観光地と結構離れている場合も多いです。

観光地でご当地グルメが食べられると、その1か所で十分楽しめることができ、目一杯旅行を楽しむ事ができますよ!

▼紹介した記事はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました