「唐津 汐湯凪の音」の汐湯大露天風呂が最高!唐津湾を望む露天風呂!【日帰り入浴】

凪の音佐賀
この記事は約4分で読めます。
【じゃらん】県民割(地域観光事業支援)はこちら!最大50%OFF隣県地域ブロックも一部対象!9/30まで!

この記事では、佐賀県唐津市にある「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」の日帰り入浴を紹介します!

唐津 網元の宿 汐湯凪の音」は、唐津市の海沿いにあるホテルで、海水を沸かして作る「汐湯」があるんです!「汐湯」は、日帰り入浴をすることが出来ます!

では!
実際に行ってきたので、紹介していきます!

旅行日付は2021年10月15日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

唐津 網元の宿「汐湯凪の音」とは?

唐津 網元の宿 汐湯凪の音

唐津 網元の宿 汐湯凪の音」は、佐賀県唐津市にあるホテルで、汐湯大展望風呂からは唐津湾を望むことができます!

名称唐津 網元の宿 汐湯凪の音(しおゆなぎのと)
住所〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613
料金汐湯大展望風呂
大人:920円
小人(小学生):510円
未就学児のお子様:無料
営業時間汐湯大展望風呂
宿泊の場合:6:00~24:00
日帰り入浴の場合:10:00~22:00(最終受付21:00)
駐車場[無料]
約50台
トイレあり
所要時間約1時間

「汐湯凪の音」の魅力!

①汐湯大展望風呂が最高!

汐湯凪の音」の日帰り入浴には、内湯と大展望風呂の2つがあります!1番の魅力は、なんと言っても「汐湯大展望風呂」です!

ちなみにここのお風呂は温泉ではなく「汐湯(しおゆ)」です!海水を沸かして作られているそうです!

明治のはじめ頃、ここ浜崎の浜から海水を木桶で汲んで沸かし、入浴したのが『汐湯』のはじまりです。

唐津 網元の宿 汐湯凪の音 公式サイト

内湯の隣にある扉から外に出ると「汐湯大展望風呂」があります!

じゃらん「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

どうでしょうか!目の前に唐津湾が広がる露天風呂です!

湯船に浸かると、とても静かで、目の前には「松」と「唐津湾」!上を見ると青い空が広がり、とても開放的で、リラックスできます!

じゃらん「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

湯船はあまり広くなく、10人程が横並びで入れるくらいだと思います!平日の夕方、15時頃にいったのですが、この時は、ほぼ貸し切り状態でした!

とても静かでのんびりできるのが魅力です!普通の大浴場だとお湯を入れている音など常に音があるのですが、ここは本当に静かです!

実は、この「汐湯凪の音」は、長崎県伊王島にある「i+Land nagasaki アイランドナガサキ」と同じ会社が運営していて、お風呂も同じような形をしています!

目の前に長崎の海が広がり、ここも海の音だけで、とても静かでのんびりできます!

こちらもぜひ行ってみて下さい!

②お休み処

汐湯凪の音

大浴場の前にはお休み処があります!ここには大きなクッションと漫画が置いてあります!

反対側はカーテンで仕切れるようになっているので、よりリラックスできます!

ランチ・軽食

「汐湯凪の音」には、レストランがあって、ランチやディナーを頂くことができます!

▼昼食ランチ

▼夕食ディナー

入浴料も含まれるお得なプランもあるので、ぜひ見てみて下さい!

料金

日帰り入浴の場合、大人は「920円」、小学生以下は「520円(未就学児は無料)」で入ることが出来ます!

大人920円
小人(小学生)520円
未就学児のお子様無料

asoview!(アソビュー!)」で予約すると、割引プランもあるので、ぜひ参考にしてみて下さい!

アクセス

博多駅から「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」まで、高速で約50分、下道だと1時間30分程で行くことが出来ます!

駐車場

駐車場は、約50台停めることが出来ます!

凪の音 駐車場
凪の音 駐車場

まとめ

いかがでしたでしょうか!

佐賀県唐津市にある「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」を紹介しました!

唐津湾に面した場所にあるホテルで、汐湯大展望風呂からは唐津湾をのんびり眺めることが出来ます!とても静かで、目の前には松と海!都会の喧騒を忘れてゆっくりするには抜群のお風呂です!

福岡市内から1時間位で行けるので、ぜひ行ってみて下さい!

良い旅を!

他の観光スポットも探す!

唐津市の「ふるさと納税」!