「大浦の棚田」を展望台から一望!漁港と棚田が観られる日本棚田百選!【唐津市】

大浦の棚田佐賀
この記事は約4分で読めます。

大浦の棚田」は、佐賀県唐津市にある棚田の観光スポットです!

佐賀県の唐津市は、山と海に囲まれた土地で、多くの棚田を観ることができます!「大浦の棚田」はその中でも「日本棚田百選」にも選ばれ、展望台が作られ、観光スポットになっています!

では!
実際に行ってきたので、紹介していきます!

旅行日付は2022年7月23日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

「大浦の棚田」とは?

大浦の棚田

大浦の棚田」は、佐賀県唐津市にある棚田の観光スポットです!

名称大浦の棚田
住所〒847-1506 佐賀県唐津市肥前町大浦728-1
料金無料
営業時間
駐車場[無料] 7台
トイレなし
所要時間約15分

「大浦の棚田」の見どころ!

①展望台

大浦の棚田

大浦の棚田」には、展望台が作られています!駐車場から道路を挟んだ反対側にあります!

大浦の棚田

木製の階段の様な展望台です!

大浦の棚田

展望台は、数人が入れる広さがあります!

大浦の棚田

展望台からは「大浦の棚田」と、「大浦漁港」を一望することができます!

大浦の棚田

道路から20段以上もの棚田が海へと続いています!

大浦の棚田

1つ1つがとても小さく流線形を描いているのがわかります!なんとこの棚田、鎌倉時代から江戸時代にかけて築かれたものなんだそうです!

これらの棚田は、鎌倉時代から江戸時代にかけて先人の方々が営々と築かれたもので、長年、食糧(棚田米)の生産は基より洪水・土砂崩壊の防止や美しい景観の保持など多面的な機能を有しています。

佐賀県 公式HP

数百年間もここで棚田が作られているとは。。。歴史を感じます。左側の方を見ると「大浦漁港」が見えます!

大浦の棚田

棚田と漁港が同時に見られる景色は珍しいですね!

棚田の目の前にすぐ船が並んでいる様子は、海なのか、山なのか、混乱させられます!

②駐車場の前から

大浦の棚田

「展望台」からの眺めも良かったのですが、駐車場の前の場所からの方が、棚田を身近に感じられます!ただ、ここは線はありますが、道路上なので、車には十分お気を付けください!また地元の方に迷惑がかからない様に、邪魔にならない様にお願いします。

大浦の棚田

ここから棚田を観ると、棚田の入り組んだ様子がよくわかります!

大浦の棚田

ほんの少しの隙間でも、綺麗に稲を植えています!

大浦の棚田

7月の下旬だと、少しだけですが稲穂が実っている様子を見ることができます!稲刈りは8月中旬ごろだそうです!

大浦の棚田

よく見ると、道路よりも上の斜面にも棚田がありますね!道路から海までかと思いましたが、さらに上まであるみたいです!

大浦の棚田

自然と歴史を感じられる場所です!

③田植えの時期も見頃!

今回は7月の稲が育った様子でしたが、田植えの時期も見頃になっています!

田植え時期  (代掻き)3月下旬
       (田植え)4月中旬
稲刈り時期   8月中旬

佐賀県 公式HP

田植えの時期は、水が張られた田んぼに空や夕焼けが反射して、幻想的な風景を創り出します!また田植えの時期に行ったらここに追記します!

スポンサーリンク

ランチ・軽食

①道の駅「鷹ら島」

道の駅「鷹ら島」
  • 「大浦の棚田」から車で約15分!

鷹島の入口にある道の駅「鷹ら島」!ここでは海鮮丼やアジフライなど海の幸を頂くことができます!

アクセス

博多駅から「大浦の棚田」まで、高速で約1時間15分、下道だと2時間程で行くことが出来ます!

佐賀駅から「大浦の棚田」まで、高速で約1時間15分、下道だと1時間30分程で行くことが出来ます!

駐車場

大浦の棚田

展望台から道路を挟んだ反対側に、整備された駐車場があります!

大浦の棚田

7台停められるスペースがあります!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか!

佐賀県唐津市の「大浦の棚田」を紹介しました!

日本棚田百選」にも選ばれた棚田で、棚田を観る為に「展望台」が作られています!展望台からは「大浦の棚田」と「大浦漁港」を一望できます!

田植えの時期は3~4月、稲刈りは8月中旬ごろです!

ぜひ行ってみて下さい!

良い旅を!

▼唐津市で泊まってみたいホテル!

他の観光スポットも探す!

佐賀県唐津市の「ふるさと納税」!