長崎県「生月島」へのアクセスを解説!福岡/佐賀/長崎からおすすめのルートを紹介!【平戸市】

生月島へのアクセス 長崎

生月島」は、長崎県平戸市にある島です!

この記事では、福岡県の「博多駅」、佐賀県の「佐賀駅」から、長崎県の「長崎駅」から、生月島の入り口にある「道の駅 生月大橋」までのアクセスについて解説していきます!

それぞれの駅から「車」でのアクセスを紹介します。

旅行の参考にして頂ければと思います!

記事内に広告が含まれています。

期間限定クーポン
旅行にお得な期間限定クーポンこちら

スポンサーリンク

「生月島」へのアクセス

生月島へのアクセス

生月島」は、車の場合、長崎県の平戸島からしか行くことができない場所にあります。そこで、まずは各駅から平戸島の観光拠点となる「平戸交流広場駐車場」までを解説します。そして「平戸交流広場駐車場」から生月島の入り口にある道の駅「生月大橋」までを解説します。

①博多駅/佐賀駅/長崎駅から平戸島までのアクセス

生月島へのアクセス(平戸島まで)

まずは、各駅から平戸島の観光拠点となる「平戸交流広場駐車場」までのアクセスについて紹介します!平戸島までの所要時間はこのようになります。

各駅から平戸島までの所要時間
  • 博多駅:【高速】約2時間
        【下道】約2時間45分
  • 佐賀駅:【高速】約2時間
        【下道】約2時間10分
  • 長崎駅:【高速】約2時間
        【下道】約2時間45分

大体2時間ほどで行くことができます。島というと時間がかかるイメージがありますが、2時間ほどで行けるのは嬉しいですね!

各駅からの詳細なルートは↓の記事にまとめています。各駅から「高速道路」を利用する場合と、「下道」で行く場合を紹介しているので、良かったら参考にしてください。

②平戸島から生月島まで

生月島へのアクセス(平戸島から生月島まで)

「平戸島」から「生月島」までは車で30分ほどで行くことができます。

▼平戸交流広場駐車場から生月島までのルート

平戸交流広場駐車場」から、平戸城の方へ進んでください。そこから県道19号の方へ右折します。10分ほど進むと交差点が見えてきます。「生月大橋」と書かれた看板が目印です。

▼生月島へ向かう交差点

この交差点を右折すると、あとは一本道です。10分ほど進むと「生月大橋」に到着です。生月大橋からの眺めは本当に綺麗です。ドライブするには最高のロケーションです。ただ、わき見運転は禁物なので、運転には集中してください。

「生月大橋」を渡ると、すぐに左折すると道の駅「生月大橋」に到着です。

ちなみに、生月島に行く途中に寄ってほしい観光スポットがあります!それが「川内峠」!

一面に広がる草原と、その先に見える平戸の海が見どころの観光スポットです。ドライブスポットとしてもおすすめで、平戸側から生月島側へと抜けることができるので、行きやすいです!

▼平戸交流広場駐車場から生月島までのルート(川内峠経由)

ぜひ訪れてみてください!

「平戸島/生月島」の観光スポット

「平戸島」にも「生月島」にも魅力的な観光スポットがたくさんあります。海沿いをドライブすると、本当に気持ちが良くて、帰りたくなくなります。

特に生月島の最北端にある「大バエ灯台」は私のお気に入りの場所です。

平戸島にはホテルもあるので、ぜひ1泊2日の旅行で行ってみてください。個人的に泊まりたいホテルをまとめてみたので、良かったら参考にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

博多駅/佐賀駅/長崎駅から、長崎県平戸市の「生月島」へのアクセスについて解説しました!

生月島」は、長崎県の平戸島から生月大橋を渡って行くことのできる島で、平戸島にも生月島にも魅力的な観光スポットがいくつもあり、ドライブスポットとして、とてもいいロケーションです!

特に、生月島の西側を走る「生月サンセットウェイ」は、とても気持ちのいいドライブスポットです。

1日だと遊びきれないと思うので、ぜひ平戸に泊まって存分に楽しんでみてください。

良い旅を!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました