都井岬へのアクセスを解説!海沿いの道がおすすめ!宮崎の名所によって行こう!

都井岬への行き方宮崎
この記事は約4分で読めます。
【2023年版
 最大20%OFFの全国旅行支援はこちら

都井岬」は、宮崎県串間市にある「野生の馬」が生息する岬です!


日本でも珍しい「野生の馬」が生息していて、馬を間近で見ることができます!岬の最奥には都井岬灯台もあって絶景も楽しめる観光地です!

この記事では「都井岬へのアクセス方法」について紹介します!

車で行く方法とバスで行く方法についてまとめてます!

では!
紹介していきます!

旅行日付は2019年10月9日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

都井岬へのアクセスについて

都井岬小松ヶ丘にいる御崎馬

①車で行く方法!

都井岬は宮崎県の中でも、かなり南に位置しています!宮崎駅からは約2時間程かかります!

車で行くにはいくつかルートがありますが、宮崎駅から行くおすすめのルートを紹介します!山の中を抜けて行く道もありますが、おすすめは海沿いを行くルートです!

海沿いのおすすめルート!

ルート説明
① 青島宮崎の名物観光地!鬼の洗濯板が有名!
② サンメッセ日南隠れた名所!世界唯一の公認モアイが立ち並ぶ!
③ 鵜戸神宮洞窟の中の神社!運玉に願いを込めて投げ入れる!
④ 港の駅「めいつ」港にある駅!絶品の海鮮丼に舌鼓!
⑤ 道の駅「なんごう」ここ限定!なんごうロール!

海沿いの道を行くと、宮崎の観光名所を通って行くことが出来ます!宮崎と言えば「青島」「鵜戸神宮」です!

青島神社
▲青島神社

海沿いを行くと、有名な宮崎の観光名所を通り「都井岬」まで行くことが出来ます!都井岬への道は「南郷」辺りまでは、広い道なのですが、その先、都井岬へ行く道は幅が狭くなるところもあります!

ただ!
景色は最高に綺麗です!

都井岬へ行く道

途中から通行止めで迂回路へ

※2021年4月時点で、道の駅「なんごう」から都井岬へ行く道は通行止めになっていたので、お気を付けください。県道439号が迂回路になっていました。

都井岬へ行く道の迂回路
▲道の駅「なんごう」にある案内図

▼迂回路ルート(県道439号)

迂回路の途中には「都井岬」への案内看板が立っているので、それに従って行けば大丈夫です!

都井岬へ行く道の迂回路
▲迂回路の案内看板

途中道が狭いところもあるので、気を付けて行ってください!

「レンタカー」を予約する!

②よかバスで行く!

「よかバス」とは、串間駅から各方面に運行している「コミュニティバス 」です!
都井岬へは「都井岬線」を使って行くことが出来ます。

時刻表

都井岬へは、平日は1日4本、休日は5本運行しています。約2時間に1本出ています。

運賃

種類運賃
市街地循環線100円
集落線200円
1日フリーパス券400円
※2021年10月19日 時点

宿泊するなら「宮崎市」か「日南市」!

都井岬は、宮崎市から遠く、2時間ほどかかります!宮崎駅前とかにホテルを取ってもいいのですが、途中にリゾートホテルや温泉などが「日南市」を通るので、日南市に泊まってもいいと思います!

宿泊クーポンを獲得する!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

宮崎県串間市の「都井岬」への行き方を紹介しました!

バスでも行くことはできますが、やはり車で行く方がいいのかなと思います!

都井岬への行き方のポイント
  • 車で行くのがベスト!
  • バスでも行けなくはない!
  • 宮崎駅から行くと観光地も多いのおすすめ!
  • 海沿いの道がおすすめ!
  • 馬が突然出てくるので要注意!

ぜひ車で行く際には、「青島」や「鵜戸神宮」など、途中にも有名な観光地があるので、よってみて下さい!

都井岬では、突然馬が出てくるので、運転にはくれぐれもお気を付けください。

良い旅を!

おすすめの「ふるさと納税」

宮崎県串間市

「ふるさと納税」の使い道として「都井岬の振興に関する事業」が挙げられています!