嬉野温泉「うれしの元湯」で美肌の湯を堪能!トロトロの温泉が最高!嬉野茶も美味しい!【嬉野温泉】

うれしの元湯佐賀
この記事は約3分で読めます。
【2022/10/11~
 最大40%OFFの全国旅行支援はこちら

うれしの元湯」は、佐賀県嬉野市の嬉野温泉にある温泉旅館です!

嬉野温泉」は、”日本3大美肌の湯”とも呼ばれる温泉です!2022年9月には「西九州新幹線」が完成して、福岡県や長崎県からも行きやすくなる温泉街です!

では!
実際に行ってきたので、紹介していきます!

旅行日付は2022年8月6日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

「うれしの元湯」とは?

うれしの元湯

うれしの元湯」は、佐賀県嬉野市の嬉野温泉にある温泉旅館です!

「うれしの元湯」の魅力!

①部屋

うれしの元湯

今回泊まったのは「和室」!部屋に入ると、最初に見えるのは4畳の和室です!のんびりスペースです!

うれしの元湯

そして奥にあるのが8畳の和室!今回はチェックイン時間が遅かったので、最初から布団を敷いていただいていました!部屋の奥にはテレビが置かれていて、その隣にはアメニティなどが置かれています!

うれしの元湯

嬉しいことに浴衣はサイズ別で置かれていました!特大まであるので背の高い人でもゆとりを持って着ることができます!温泉に行く用のバッグも足袋も用意されていました!

うれしの元湯

さらに嬉しかったのがこれ!
九州三大茶の1つ「嬉野茶」!(※ほかの2つは八女茶と知覧茶そうです!)

うれしの元湯

ぜひ飲んでみて下さい!

うれしの元湯

②温泉 – 美肌の湯

じゃらん「うれしの元湯」

そしてやはり1番の魅力は「温泉」!うれしの元湯には内風呂と露天風呂があります!

じゃらん「うれしの元湯」

温泉に入ってみると、”美肌の湯”と言われる所以がわかりました!とてもなめらかで、とろっとした泉質で、明らかに普通の温泉とは違います!

じゃらん「うれしの元湯」

露天風呂は、大きくはないですが、大人4人程が入れる広さがあります!露天風呂に出ると風が気持ちいいです!

おすすめの入り方は、内風呂⇒露天風呂⇒内風呂⇒露天風呂と繰り返す入り方です!普通に入るより体がポカポカします!ぜひ試してみてください!

③お土産

じゃらん「うれしの元湯」

1階のロビーでは嬉野のお土産が売ってあります!特産品である「嬉野茶」や「嬉野茶を使ったお菓子」、温泉グッズも置いてありました!

完全に写真を撮り忘れたのですが、抹茶チョコのお土産を買って帰りました!抹茶の味がしっかりして、甘さ控えめのチョコレートで美味しかったです!

アクセス

博多駅から嬉野温泉への行き方はこちらにまとめています!

嬉野温泉の中心にある「シーボルトの湯」から「うれしの元湯」までは、徒歩5分ほどです!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

佐賀県嬉野市の「うれしの元湯」を紹介しました!

”日本3大美肌の湯”とも呼ばれる温泉を堪能できる温泉旅館です!とろっとした温泉が最高に気持ち良いです!

2022年9月には「西九州新幹線」が完成して、福岡県や長崎県からも行きやすくなるのが嬉しいです!

ぜひ行ってみて下さい!

良い旅を!

佐賀県嬉野市の「ふるさと納税」

他の観光スポットも探す!