道の駅「慈恩の滝くす」を紹介!裏側に行ける「慈恩の滝」が魅力!車中泊はできる?

道の駅「慈恩の滝くす」大分
この記事は約4分で読めます。
現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制を行っている観光施設が多くあります。また緊急事態宣言等により、利用中止となっているクーポンもあります。最新の情報は、各観光施設の公式HP・各クーポンの公式HPでご確認ください。

この記事では、大分県玖珠町にある道の駅「慈恩の滝くす」を紹介します!

道の駅でありながら、隣には滝の裏に行けるのが魅力である「慈恩の滝」を観ることが出来ます!

福岡と大分を結ぶ国道210号線沿いにあるので、ドライブに大分旅行や福岡旅行におすすめの道の駅です!

では!
実際に行ってきたので、紹介していきます!

旅行日付は2019年11月15日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

道の駅「慈恩の滝くす」とは?

道の駅「慈恩の滝くす」

道の駅「慈恩の滝くす」は、大分県玖珠郡玖珠町にある道の駅です!2016年7月23日に大分で24番目にオープンした新しい道の駅です!

名称道の駅「慈恩の滝くす」
住所〒879-4332 大分県玖珠郡玖珠町大字山浦618-24
料金無料
駐車場約40台
所要時間30分

道の駅「慈恩の滝くす」の見どころ!

①慈恩の滝展望所

道の駅「慈恩の滝くす」の隣には「慈恩の滝」があります!道の駅を出て、2分程で滝に着きます!国道210号線からは見えない場所にりますが、歩いてけばすぐわかります!

慈恩の滝へ行く道

「そば処水月」が目印です!

慈恩の滝へ行く道

そば処水月」を通り過ぎると、橋があり、左手方向に滝が見えてきます!

慈恩の滝

滝の左にいる人を見るとわかると思うんですが、結構大きな滝です!高さはなんと30mもの落差があります!

慈恩の滝

慈恩の滝の特徴の1つは、「2段滝」になっていることです!橋の上から観るとよくわかるのですが、目の前に見えている滝と上に、上段の滝があります!

慈恩の滝は圧巻の2段滝

上段の滝は落差20m、下段の滝は落差10mもあります!上の方が落差が大きいんですね!

慈恩の滝

タイミングが良いと、上段の滝に光が差し込み、神秘的な雰囲気を味わえます。

②慈恩の滝は裏側に行ける!

慈恩の滝のもう1つの特徴は、「滝の裏側に行ける」ということです!

慈恩の滝の裏側ルート

このオレンジの矢印の場所に、滝の裏側へ行ける道があります。
ここを通って滝の裏側に行けるのです!

慈恩の滝

滝を裏側から観ると、「ゴーッ」とすさまじい音を立てて、滝が落ちています!間近で見ると、凄まじい迫力です!

慈恩の滝

橋の方から見た時は迫力を感じなかったのですが、近くで見ると怖くなる程です。。。

ただ、ここは水しぶきが半端ないです(笑)結構濡れてしまうので、皆さまお気を付けください!

慈恩の滝 水しぶき
▲カメラのレンズが濡れる程の水しぶき

【2021/3/20追記】通行止めになってた…

滝の裏ルートは通行止め

2021年3月に行った時には、滝の裏に行く道は「通行止め」になっていました。。。
残念ながら滝の裏に行く事はできません。。。

③直売店

道の駅慈恩の滝くす

「道の駅慈恩の滝くす」の売店には、大分の名産品が売ってあります!特に驚いたのが大分県産の「しいたけ」!もの凄い大きさです!しかも安い!

道の駅慈恩の滝くすの休憩所

直売店の隣には、休憩所があります!売店で買って、ここで食べるのがおすすめです!

ランチ・軽食

道の駅慈恩の滝くすの軽食

売店には、軽食も売ってあります!その中で気になったのがこの2つ!

道の駅慈恩の滝くすの軽食
  • みつせ鶏のからあげ
  • 豆乳野菜スープ(じゃがいも・玉ねぎ入り)

①みつせ鶏のからあげ(350円)

道の駅慈恩の滝くすの「みつせ鶏のからあげ」

みつせ鶏を使った「からあげ」です!
ジューシーですが、さっぱりした味わいで、やわらかく美味しいです!ドライブのお供におすすめです!

②豆乳野菜スープ(200円)

道の駅慈恩の滝くすの「豆乳野菜スープ」

こちらは「豆乳野菜スープ(じゃがいも・玉ねぎ入り)」です!もの凄く優しい味で「あっさり」した味わいです!コップに入っていて、車にも置きやすいので、ドライブのお供におすすめです!

③おからコロッケ(160円)

道の駅慈恩の滝おからコロッケ

おからコロッケ」もおすすめです!注文してから調理してくれるので、揚げたてを食べることが出来ます!とてもあっさりしていて、衣も薄くて油っこくなくて美味しいです!

ぜひ食べてみて下さい!

④そば処水月

慈恩の滝のランチ

「慈恩の滝」の目の前には「そば処水月」もあります!

車中泊はできる?

※道の駅での車中泊は「仮眠や休憩」が原則となっています。長期滞在などは厳禁ですので、周りの迷惑にならない様にマナーを守って利用して下さい。

駐車場

道の駅「慈恩の滝」駐車場

駐車場はあまり広くなく40台程しか停めることができません!駐車場も斜めになっていて、少し寝るのには苦労するかもしれません!

トイレ

道の駅「慈恩の滝」駐車場

トイレは新しくめっちゃ綺麗です!

電灯

道の駅「慈恩の滝くす」

電灯も少なく、周りに何もない場所なので、夜はかなり暗そうです!あんまり車中泊には向かない道の駅なのかと思います!また夜に行く機会があったら、追記したいと思います!

アクセス

大分駅からは、車で1時間10分程で行くことが出来ます。

ちなみにJR久大線の「杉河内駅」が徒歩5分の場所にあります!大分駅から行く場合は、1時間47分程で行くことが出来ます!

福岡から行く場合は、高速で約1時間30分、下道だと2時間30分程で行くことが出来ます!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

大分県玖珠町にある道の駅「慈恩の滝くす」を紹介しました!
道の駅でありながら、隣には立派な2段の滝「慈恩の滝」を観ることが出来ます!

休憩も出来て、観光もできるお得な道の駅です!
ここを目的に行ってもいいですし、ドライブの途中にちょっと寄るだけでもいいです!

ぜひ大分の玖珠を通る時には行ってみて下さい!

良い旅を!

おすすめな人