「野河内渓谷」で自然を堪能しよう!福岡市唯一の渓谷!暑い日におすすめ!【福岡市早良区】

野河内渓谷 福岡
この記事は約5分で読めます。
期間限定クーポン
旅行予約サイトの期間限定クーポンこちら

福岡県福岡市早良区にある「野河内渓谷」をに行ってきました!

野河内渓谷」は、福岡市で唯一の渓谷で、博多駅から約1時間程の場所にあります!自然遊歩道も整備されているので気軽に大自然を堪能できます!

特に夏の暑い日にはおすすめです!

では!
紹介していきます!

※旅行日付は2021年10月15日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。

記事内に広告が含まれています。

[PR] 広告です。聴き放題プランもあります。

「野河内渓谷」とは?

野河内渓谷

野河内渓谷」は、福岡県福岡市早良区にある福岡市唯一の渓谷です!博多駅から1時間ほどの場所にあるので気軽に行くことができる観光スポットです!

名称野河内渓谷
住所〒811-1134 福岡県福岡市早良区飯場
料金無料
駐車場[無料] 約10台
トイレあり
所要時間約1時間
※遊歩道:往復40分

「野河内渓谷」の見どころ!

野河内渓谷
▲入口にあった野河内渓谷マップ

野河内渓谷」の見どころを「駐車場から遊歩道の終点」まで順番に紹介していきます!終点までは約20分程でした!

①駐車場から遊歩道まで

野河内渓谷の駐車場

野河内渓谷」の入口から約250mの場所に駐車場が整備されています!

野河内渓谷の駐車場から遊歩道まで

ここから国道263号線の歩道を歩いて3分程で入口に着きます。

野河内渓谷の駐車場から遊歩道まで

この看板が目印です。

野河内渓谷の駐車場から遊歩道まで

入口から少し歩くと、すぐに綺麗な渓谷が目に飛び込んできます!

野河内渓谷の駐車場から遊歩道まで

もう既に雰囲気が良いですね!でも、まだまだ入口です!

野河内渓谷の駐車場から遊歩道まで

さらに進んで渓流に架かる橋を渡ります。ここから本格的に渓谷に入っていきます。最初の見どころは「むくろうじ渕」です!

②むくろうじ淵

むくろうじ淵

むくろうじ渕」まで行くと、一気に雰囲気が変わり渓谷感がでてきます。

むくろうじ淵

渓谷の真ん中に居座る大きな岩が秘境の雰囲気を増幅させます。その先には穏やかに流れる水面に光と木々が反射し、とても綺麗です。

むくろうじ淵

ここまで来ると、足場に大きな石や枯れ葉が多くなります。歩きやすい靴でないと滑りそうなので注意が必要です。

むくろうじ淵

③二瀬岩

二瀬岩

「むくろうじ渕」の先にあるのは「二瀬岩」です!

二瀬岩

道も狭くなり空気もひんやりしてきました。

二瀬岩

見どころには、こうやって看板が立てられているので、見ていて楽しいです。ごつごつした岩やとがった岩など、雰囲気の良い岩が増えてきました。

野河内渓谷

次は「鮎返りの滝」です!

④鮎帰りの滝

鮎返りの滝

ここは「鮎返りの滝」!大きな岩に沿って滝が斜めに流れています!さらにここから進むと「ダゴ岩」に着きます!

⑤ダゴ岩

ダゴ岩

これが「ダゴ岩」だそうです。かなり大きな岩です。見上げても視界に入りきらない程に大きいです!

⑥涼みヶ峡

涼みヶ峡

「ダゴ岩」の次は「涼みヶ峡」です。

涼みヶ峡

木々の隙間から光が差し込み、遊歩道にある岩や草木が照らされ、幻想的な雰囲気に包まれています。

涼みヶ峡

渓流にも光が差し込み、穏やかに流れる渓流がきらきらと光ります。

涼みヶ峡

まさかここが「福岡市」とは思えないですね。

光と影のコントラストが美しく、とても癒されます。

涼みヶ峡

涼みヶ峡」を抜けると、橋が見えてきます!

⑦矢渕滝

矢渕滝

この橋の向こうに見えているのが「矢渕滝」です!

矢渕滝

「鮎返りの滝」と同じように、大きな岩に沿って、斜めに滝が流れています!

矢渕滝

次は、遂に最後の見どころ「風涼峡」に到着です!

⑧風涼峡

風涼峡

遊歩道は「風涼峡」で行き止まりとなっています。

風涼峡

ここは高い崖と大きな岩、そして大きな木が流れてきていて、自然の姿を楽しめます。もしかしたらここからが秘境の本当の入口かもしれませんが、安全に行けそうなのはここまでです。

風涼峡

水がとても綺麗で、岩はごつごつして、迫力があります。福岡市でこんなに大自然を味わえる場所があるとは驚きです。とても涼しいので、ぜひ暑い日に行ってみてください。

とても福岡市とは思えない景色を、駐車場から20分程で見ることができます。見どころに看板が立てられていたり、遊歩道にも手すりがあって、綺麗に整備されているのが嬉しいです。整備されている方に感謝です。

ランチ・軽食

滝やま荘

遊歩道の入口にはお食事処「滝やま荘」がありました!

【食べログ】滝やま荘

アクセス

博多駅から「野河内渓谷」まで、都市高で約40分、下道だと1時間程で行くことが出来ます!

駐車場

野河内渓谷の駐車場

駐車場は無料で、10台程停めることができます!特に線などは引かれていないので、気を付けて停めて下さい!

野河内渓谷の駐車場

入口が少しわかりにくいのですが、国道263号線沿いからここを右に入って行きます!

野河内渓谷の駐車場

見づらいのですが、電柱に「野河内渓谷駐車場」と書かれています!目印にして下さい!

野河内渓谷の駐車場

駐車場には、周辺地図や野河内渓谷の概略図があります!

野河内渓谷

トイレ

野河内渓谷のトイレ

駐車場から「野河内渓谷」に行く途中、向かって左側に「トイレ」があります!

野河内渓谷のトイレ

国道を横切ることになるので、十分に気を付けて渡って下さい!

《目的別》 福岡市の宿泊エリア&ホテル

福岡旅行の「目的別」に、おすすめの宿泊エリアとホテルまとめてみました!

福岡旅行と言っても目的は様々。旅行の目的に合わせて泊まるエリアやホテルを選べるように工夫してみました。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

福岡県福岡市早良区にある福岡市唯一の渓谷「野河内渓谷」を紹介しました!

博多駅から車で1時間程で行くことができるにも関らず、秘境の雰囲気を味わえる観光スポットです!

遊歩道も綺麗に整備されていて、駐車場から20分で遊歩道の終点まで行く事ができるので、気軽に大自然を堪能することができます!

ぜひ行ってみてください!

良い旅を!

  • 「夏に行きたい観光スポット」記事リスト
    • 福岡県
      • ①野河内渓谷(福岡市)
           – 福岡市唯一の渓谷
      • 志賀島 (福岡市)
           – 海が綺麗なドライブスポット
      • 桜井二見ヶ浦(糸島市)
           – 海中に佇む白い鳥居が魅力
      • 白糸の滝(糸島市)
           – 厳かな雰囲気の落ち着く滝
      • かがみの海(福津市)
           – 空を反射する海
      • 調音の滝(うきは市)
           – 流しそうめんが有名

福岡県のアクティビティ

福岡県で体験できるアクティビティも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか!「アソビュー!」ならWebで予約もできるので気軽にアクティビティを体験できます!

他の観光スポットも探す!