運河だけじゃない!小樽で楽しむビールの工場見学を紹介!

小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1 アイキャッチ画像北海道

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

小樽と言えば何を思いつきますか?
8割ぐらいの方は「小樽運河」を思い付くのではないでしょうか?

しかし!
『小樽ビール』があることを多くの人は知らないのではないでしょうか!
実は運河から見えている建物に『小樽ビール』を製造・販売している『小樽ビール醸造所・小樽倉庫No.1』があるのです!

旅行日付は2019年9月9日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。

小樽ビールとは?

1995年に誕生した「小樽」の『地ビール』です!
『小樽ビール』は、ドイツ人のブラウエンジニアである「ヨハネス・ブラウン」が醸造した本物のドイツビールです!

この『小樽ビール』ですが、『小樽ビール醸造所・小樽倉庫No.1』で製造から販売、ビアレストランまで行っています!

ブラウエンジニアとは?

ドイツのビール造りに関する国家資格だそうです。
よく聞く「ブラウマイスター」は、ビールの醸造する人ですが、この『ブラウエンジニア』はビールの醸造はもちろん、工場の設計から行うことのできる資格だそうです。

小樽ビール醸造所・小樽倉庫No.1

小樽ビール 小樽倉庫No.1

小樽運河の倉庫群のNo.1に入っています!
そうです。よく見るあの『小樽運河』に映っているのです!
知っていましたか?

小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1
小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1

お手軽に工場見学(無料)が可能!

『小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1』の凄い所は、この場所で、製造・販売・ビアレストランを全て行っていることです!

なんとこの場所でビールを作っているのです!
そしてその工場見学ツアーを無料で実施しています!

残念ながら試飲は無いですが、そのままビアレストランで食事はできます!

工場見学ツアーの内容

小樽ビールの歴史

まずはお店の入口にある資料を使って、小樽ビールの歴史について教えてくれます!
ドイツから「ブラウエンジニア」を招き、本格的なビール造りを実施しているそうです!

醸造所の見学

入口での歴史の勉強が終わると、いよいよお店の中に入って行きます!
「どこに工場があるんだろう?」と、ドキドキわくわくお店の人に付いて行くと、そこはレストランでした!

そして説明が始まります!
驚きの事実が。。。このレストランの真ん中に大きな仕込み窯!
おしゃれな雰囲気を出すためのオブジェじゃないんです!

この仕込み窯!本物です!

ビアレストランの真ん中で、ビールを仕込んでいるのです!

小樽ビール

そしてよく見るとわかるのですが、レストランからガラス越しに見えるの銀色の丸い物体!
ここで麦汁(ビールの素)を作成してる様子がわかります!

小樽倉庫ナンバーワン工場見学

普通のビアレストランみたいな雰囲気なのですが、ビールを作っていることに驚きです!

所要時間

所要時間は大体20分程です!

料金

無料!

テラスでのビールが最高!

工場見学後は、そのまま小樽倉庫No1でビールを楽しむ事をおすすめします!

工場見学で説明してもらった仕込み窯など、 店内の雰囲気を楽しみながら飲むのも良いのですが、『小樽倉庫No.1』で、おすすめした席があります!
それは、小樽運河側のテラス席です!

小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1 テラス席

綺麗な小樽運河を眺めながら、優雅にビールを頂くことできます!
ここは、外になっている為、ビアレストランとは違い、入り口で先に料金を支払いビールを買ってから来ないといけないので、注意してください!

小樽ビール醸造所 小樽倉庫No.1 テラス席

なんとも贅沢な光景です。
これだけでも小樽に来た甲斐がありますね!

アクセス

小樽駅から徒歩で12分

小樽観光

小樽観光については他にも記事を書いているので、参考にしてみて下さい!
ちなみに、小樽運河クルーズのチケット売り場には、小樽ビールが販売しています!
小樽ビールを飲みながら優雅に小樽運河クルーズをお楽しみください!

小樽運河

小樽運河クルーズ

小樽運河クルーズの受付では「小樽ビール」が販売されています!
ぜひ船に揺られながら、美味しいビールを飲んじゃって下さい!

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小樽と言えば「運河」が有名ですが、せっかく小樽に行ったのなら『小樽ビール』もお楽しみください!

工場見学も無料で行っているので、ビールを飲むついでに、行ってみてはいかがでしょう!
いつもより美味しく感じるかもしれませんよ!

タイトルとURLをコピーしました