佐賀県「唐津市」で泊まりたいホテルを紹介!温泉好きが厳選!露天風呂がおすすめ!汐湯やBARも!

佐賀県唐津市で泊まりたいホテル佐賀
この記事は約5分で読めます。
【2023年版
 最大20%OFFの全国旅行支援はこちら

この記事では、佐賀県「唐津市」で「泊まってみたいホテル」を紹介します!

唐津市には、海を眺めながら入ることのできる絶景露天風呂や絶景プールのあるホテルなどがあります!唐津旅行に出掛ける時の参考になれば嬉しいです!

では!
紹介していきます!

スポンサーリンク

唐津市で泊まりたいホテル!

唐津市にあるホテルの中から、私が個人的に泊まってみたいホテルを厳選して紹介します!

①網元の宿「汐湯凪の音」

じゃらん「網元の宿 汐湯凪の音」
名称唐津 網元の宿 汐湯凪の音(しおゆなぎのと)
住所〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613

網元の宿「汐湯凪の音」の魅力は、なんと言っても海が見える絶景露天風呂!

じゃらん「網元の宿 汐湯凪の音」

見てください!唐津の海を見ながら入る露天風呂は最高です!実は、ここには「日帰り入浴」で行ったことがあります!露天風呂に入ると、とても静かで、のんびりした時間が流れています!1人でぼーーっと過ごすと気持ちいいです!

じゃらん「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

そして珍しいのが、このお風呂は温泉ではないんです!海水を温めたもので「汐湯(しおゆ)」と言います!海に浸かりながら海を見る!贅沢なひと時を過ごせます!

じゃらん「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

そしてもう1つの魅力が宿泊者特典セルフBar「Salon鶴」!宿泊者は自由に利用できるそうです!

バーには焼酎やウイスキー、梅酒などが置いてあるそうです!とてものんびりできそうなホテルです!贅沢な時間を過ごしたい人には特におすすめです!

②唐津シーサイドホテル

じゃらん「唐津シーサイドホテル」
名称唐津シーサイドホテル
住所〒847-0017 佐賀県唐津市東唐津4丁目182
公式サイトhttps://www.seaside.karatsu.saga.jp/

唐津シーサイドホテル」の魅力は、東館宿泊者専用の「ルーフトップサーマルバス」!

じゃらん「唐津シーサイドホテル」

見てください!このリゾート感!こんなに南国リゾート感が溢れる場所はなかなか無いです!奥に見えるのは唐津の有名観光スポット「虹の松原」です!唐津湾も綺麗ですね!この景色を見ながら泳げるなんて最高です!

じゃらん「唐津シーサイドホテル」

まるでセレブの気分を味わえそうです!優雅にリゾートを楽しみたい人におすすめです!

じゃらん「唐津シーサイドホテル」

しかもプールだけじゃなく展望露天風呂もあるそうなので、最高に優雅にのんびり過ごせますね!博多駅からでも1時間ほどで行けるので、気軽にリゾート気分を味わえます!

③HOTEL KARAE

じゃらん「HOTEL KARAE」

HOTEL KARAE」は、唐津駅前の京町商店街にあるホテルです!実はこのホテル、「KARAE」という商業施設の中にあるんです!

じゃらん「HOTEL KARAE」

「KARAE」の1階には、映画館があります!ホテルと映画館が同じ場所にあるというのは珍しいですね!映画を存分に楽しんで部屋で寝る!なんて映画好きには堪らないです!

じゃらん「HOTEL KARAE」

「KARAE」には、映画館のほかにもレストランやカフェなどがあり充実しています!

じゃらん「HOTEL KARAE」

レンタルオフィスもあるので、ワーケーションとしても条件がよさそうです!

④旅館「綿屋」

じゃらん「旅館 綿屋」
名称からつ温泉 旅館「綿屋」
住所〒847-0012 佐賀県唐津市大名小路5-10
公式サイトhttps://e-wataya.com/

からつ温泉旅館「綿屋」は、明治9年創業の歴史ある旅館です!

じゃらん「旅館 綿屋」

「和室」は、さすがの明治創業の旅館だけあって、雰囲気がとてもよさそうです!

じゃらん「旅館 綿屋」

旅館「綿屋」は、温泉も魅力的です!露天風呂もあり、なんと「檜」の温泉もあるんだそうです!

じゃらん「旅館 綿屋」

歴史ある旅館で、部屋で温泉でのんびり過ごすのも風情があっていいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

温泉と旅行が大好きな私が、佐賀県唐津市で「泊まってみたいホテル」を紹介しました!

佐賀県唐津市には、唐津城や日本の滝100選に選ばれた滝などの観光スポットもあるので、ぜひ観光を楽しみながら温泉でリフレッシュする旅行をしてみてはいかがでしょう!

博多駅から1時間ほどで行けるのも魅力的です!

良い旅を!