「岡城跡」を散策!最強の城にも選ばれた山城!紅葉も絶景!【竹田市】

岡城跡 大分
この記事は約5分で読めます。

日本には戦国時代や江戸時代に建設されたお城がたくさんあります!

残念ながら、現在まで天守閣が残っているお城は現存十二天守の12個しか残っていないですが、天守閣以外の石垣だったり櫓だったりは残っている箇所はたくさんあります!

この記事では、大分県竹田市にある「岡城跡」を紹介します!

残念ながら天守閣は無いですが、石垣とその立地によってお城ファンからは人気があり、テレビで「最強の城」にも選ばれた事のある名城です!

では!
実際に行ってきたので、紹介していきます!

※旅行日付は2018年11月17日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。

「岡城跡」とは?

岡城跡

岡城跡」は、大分県竹田市にある戦国時代に築城された城跡です!春には「岡城跡桜まつり」が開催され、秋には「紅葉」のスポットとして有名です!

名称岡城跡
住所〒878-0013 大分県竹田市大字竹田288
料金高校生以上:300円
小・中学生:150円
駐車場[無料] 100台以上
所要時間1時間30分

他にも、竹田市出身である音楽家の滝廉太郎が、この岡城跡で遊んだ思い出から『荒城の月』を作曲したことでも有名です!

しかし岡城は、ただ桜や紅葉が綺麗な場所ではありません!なんと2019年5月3日に放送されたNHKの「日本の最強の城スペシャル」で1位を獲得しました!

残念ながら現在は天守閣はありませんが、実は岡城は難攻不落の名城と呼ばれているのです!

難攻不落と呼ばれる

岡城跡

見て下さい!岡城の駐車場から見える石垣です!遥か山頂に石垣が築き上げられています!上に小さく見えているのが人の大きさなので、その高さが見て取れます!

この光景を見ると、攻めようとするきが失せてしまいますね・・・
さすがは「難攻不落の天然の要塞」です!

岡城跡に登って下を観ると、結構な高さです!遥か下に見えるの橋の下が川なんです!

岡城跡

岡城の散策マップ

岡城は山城である為、とても範囲が広く、迷ってしまう可能性があります!重要なのは、岡城をどのように散策するかです!

そこで役に立つのが、岡城跡のマップです!入口で入場券を買うと巻物が貰えます!

岡城跡で貰った巻物

この巻物…実は、中に岡城跡の地図が記載されているのです!これはちょっと楽しいですね!他のお城で、このような形で地図を配布しているところは無いのではないでしょうか!巻物ってだけで少しテンションが上がります!

私は地図を見ながら、下記のルートで散策しました!

岡城跡の地図
▲散策ルート

駐車場から本丸跡までは徒歩5分程です!途中にはお土産屋さんもあります!

岡城跡

「岡城跡」の見どころ!

①岡城跡の入口

岡城跡

「岡城跡」は、入り口から見どころ満載です!

岡城跡

入口は狭く、坂道になっています!ここを観るだけでも攻めるのが難しいことがよくわかります!岡城跡の入口から長い坂道を登り、階段を登ると、素晴らしい紅葉が迎えてくれます。

②紅葉

岡城跡

入口の坂道では、たくさんの紅葉を観ることが出来ます!紅葉と石垣の趣のある昔から変わらない光景を拝むことができます!

岡城跡

岡城跡には至る所に紅葉があって、石垣も残っている箇所が多いので、どこを歩いても、紅葉と石垣を見ることができます!

岡城跡

まるで、江戸時代にタイムスリップした様な感覚になり、当時の人たちも「この景色」を見ていたのだと思うと、なんとも感慨深い気持ちになります!

岡城跡

散ってしまった紅葉も綺麗です!

岡城跡

③大手門跡

岡城跡

入口の坂を登りきると「大手門跡」が見えてきます!綺麗に複雑に組まれた石垣が特徴的です!

岡城跡

石碑には当時の「大手門跡」の姿を復元した図が描かれています!ここに門があったのを想像するのも楽しいです!

岡城跡

大手門跡の先の紅葉も綺麗です!

岡城跡

④武家屋敷の住居跡

続いての見どころは「武家屋敷の住居跡」です!入口から入り大手門を過ぎて左の方へ行くと、武家屋敷へと続く階段が現れます!

岡城跡

山の上に築かれたこの大きな階段を登った先に住居跡はあったそうです!ちょっと格式が高いというか、少し神聖な感じもします。

階段を登ると、武家屋敷の住居跡を見ることが出来ます!

岡城跡

ここは「家老」の屋敷だったそうです!ここには、建物の基礎であろう部分や階段の跡が残っています。

岡城跡

こうやって何も無くなってしまうと、寂しいものですね。。。
正直何もないと、この屋敷が広かったのか、狭かったのかもよくわからなかったです。。。

岡城跡

ただ、屋敷に訪れた気分で、この家の前まで行くと、当時はどのような景色だったのか、どのような家だったのか、どのように暮らしていたのかなど想像するのが楽しいです!

⑤石垣

続いての見どころは「石垣」です!岡城跡の石垣の凄い所は、やはりその高さです!

岡城跡

人と比べると、その高さがわかります!そしてこの岡城跡の凄い所は、山の上にこの石垣が作られている所です!

岡城跡

石垣自体の高さはそこまでないのですが、城自体が山の上にあるので、断崖絶壁に立っているようです!

⑥石垣の修復作業

岡城跡

「本丸跡」に行くと石垣の修復を行っていました。

岡城跡

2016年の熊本地震の際に、岡城跡も被害を受けたそうです。それぞれ石に番号が振られ、修復するために管理されています。気が遠くなる作業です。

⑦滝廉太郎像

岡城跡

頂上には滝廉太郎像が佇んでました!岡城天守閣(いまはもう、無いですが)を、望むように建てられています!

岡城跡

アクセス

豊後竹田駅から車で10分で行くことが出来ます!

大分駅から「岡城跡」まで、車で約1時間15分で行くことが出来ます!

駐車場

駐車場は、岡城跡の入口にあって、停められる台数は100台以上です!バスも停められる程に広い駐車場なので、停められない心配はないと思います!

駐車台数
100台以上

まとめ

岡城跡

いかがでしたでしょうか!

大分県の竹田市の「岡城跡」を紹介しました!

岡城跡は、桜や紅葉の名所であると同時に、NHKの番組で「最強の城」と呼ばれる程の名城で、石垣や武家屋敷跡など歴史を感じられる観光スポットです!

ぜひ行ってみて下さい!

良い旅を!

おすすめな人