2万本の光の共演!大分県竹田市の『たけた竹灯籠 竹楽』が幻想的で綺麗!

竹楽アイキャッチ画像大分
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

大分県竹田市で、
毎年開催されている『たけた竹灯籠 竹楽』というイベントをご存じでしょうか?

大分県出身である私も知らなかったこのイベントですが、2018年に初めて行きました!
今まで知らなかったのがもったいないと思う程に素晴らしいイベントでした!

この記事では、「たけた竹灯籠 竹楽」の魅力を紹介したいと思います!

旅行日付は2018年11月17日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

『たけた竹灯籠 竹楽 』とは

竹田市街地全域を竹灯籠ライトアップするお祭りです!

『竹楽』は竹田市が農林業・商業・観光を盛り上げる為に「竹田市観光振興観光計画」を策定したことに始まり、1997年(平成9年)に第1回が開催されました!

竹灯籠の数は、最初は3,000本程だったそうですが、年々増え続け、2018年では20,000本にまで増えています!

竹灯籠の作品は、竹田駅前から始まっています。
駅前にはアーティスティックな竹が飾られてました!

豊後竹田駅前のオブジェクト

市街地全体でお祭りが行われているので、
竹灯籠を見て楽しむ事もでき
屋台でおいしいものを買って食べても良し
音楽等のイベントを楽しんでも良し、と
それぞれ楽しめる様になってます!

スポンサーリンク

魅力①:竹灯籠

「竹楽」の魅力は、何と言ってもこの『竹灯籠』です!

たけた竹灯籠 竹楽

「竹灯籠」とは、
竹の中に蝋燭を入れてライトアップしたものです。

竹楽の竹灯籠のズーム

色んなデザインがある!

竹楽の竹灯籠【十字架】
▲十字架の形をした竹灯籠

竹の中にキャンドルを置いたスタンダードなものもあれば、
竹にデザインを掘って、蝋燭の火により、そのデザインが光るように
造りこまれているものもあります!
色々な灯篭を探してみて下さい!

「キリシタン洞窟教会堂」では、十字架のデザインの竹灯籠も飾られていました。

その数なんと『20,000本』!

竹楽の竹灯籠

竹灯籠は、なんと全部で20,000本もあります!

豊後竹田駅前から、商店街を通って、城下町を散策するのですが、ずっと竹灯籠は飾られています!商店街では道の真ん中に竹灯籠があり、周りには出店や「竹楽」の為に特別メニューを用意しているお店もあり、景色のみならず楽しませてくれます!

城下町に入っていくと、広くない道の両側に、所狭しと竹灯籠が並べられていて、どこを見ても幻想的な景色が広がっています。

紅葉とのコラボが綺麗!

竹楽滝廉太郎トンネル

「竹楽」の開催時期は11月の中旬なので、ちょうどこの時期は大分では紅葉の季節です!
そして竹楽でライトアップされた道に紅葉があり、その紅葉もライトアップされています!

竹灯籠の灯りと、紅葉のライトアップで、かなり欲張りな景色を拝むことが出来ます!
写真が好きな人は1度は訪れて損は無いと思います!

歩いてみて回るのが楽しい!

竹楽の竹灯籠
『竹楽八景』の1つ

道沿いにも竹灯籠はあるのですが、『竹楽八景』と呼ばれている、人気スポットがあります!
この人気スポットに関しては、現地で貰える竹楽の順路マップを見て巡ってみて下さい!

1つずつ人気スポットを探していくと冒険している感じも味わえて楽しいです!

実際に行ってみて感動を味わってください!
写真で見るより感動します!

魅力②:屋台がある!

『竹楽』には様々な屋台が出店しています!
その中で、私が気になった・・・というか頂いたものをいくつか紹介します!

地ビール

竹田 地ビール

まずは、商店街で棚ぼただった地ビール
商店街の出店の中に地ビールの試飲をやっているところがありました!
頂いたのは竹田の地ビール「IBUKI」「IBUKI GOLDEN ALE」です!

後で調べてわかったのですが、この地ビール!竹田で作られたホップで製造されているそうです!ただ竹田で作られたビールではなく、原料も竹田産です!

他のイベントでも地ビールのイベントをやっているそうなので、気になる方は是非足を運んでください!

但馬屋老舗

「竹楽」の順路である『滝廉太郎トンネル』を過ぎると、左手に人だかりが見えてきます!
ここは大分で有名な和菓子の老舗『 但馬屋老舗 』が見えてきます!
なんと創業が「文化元年」!江戸時代の1804年から続く、創業215年の老舗です!

但馬屋

ここでは店頭で調理をしていて出来立てをその場でいただくことが出来ます!
さらに嬉しいことに、店内にはお茶も置いてあり、椅子も用意されてあり、15人程は座れるようになっていました。

1個の大きさはそんなに大きくないので、ペロッと食べることが出来ました!

大分にこんなに歴史のあるお店があるとは。。。全く知らなかったです。。。
頂いた時も、何も考えず食べてしまった。。。

次に行った時は、その歴史の重さを感じながら頂こうと思います!

お菓子

魅力③:イベントがある!

商店街では、イベントが多く開かれています。

音楽

『竹楽』では、音楽の演奏や合唱なども行われています。
ステージがいくつかあり、スケジュールが組まれ、音楽を楽しむことが出来るようになっています!ステージには椅子が並べられていて、ゆっくり観賞することが出来るようになっています。

目で『竹灯籠』を楽しみ、耳で『音楽』を楽しみ、贅沢なひと時を過ごすことが出来ます。
ぜひ行った際は、椅子に座りゆっくり楽しんでみて下さい。

JRウォーキング

この時は『JRウォーキング』も同時に実施されていました。
豊後竹田駅前で受付を行い、市街地1周するルートが設定されています。

『JRウォーキング』はイベントやお祭りと合わせて実施させることが多いので、
興味のある方は、参加してみてください!

JRで行ける箇所で無料で楽しめるので、
運動不足の方はぜひ!!!

トップページ|JR九州ウォーキング

アクセス

竹楽が行われるのは、JR「豊後竹田駅」の目の前の竹田の街で行われてます!
公共交通機関で行く場合は「JR豊肥線 豊後竹田駅」を目指してください!

無料臨時駐車場あり

車で行く場合は、近くに臨時駐車場があります!
駐車場からは、徒歩シャトルバス(有料)で行くことができます。

この時は「竹田小学校」に車を止めて徒歩で行きました。
シャトルバスは竹田市役所前から豊後竹田駅前まで出ています。
個人的には、行く間の景色や雰囲気を楽しみたいので、歩いてく方がおすすめです。

駐車場から豊後竹田駅まで徒歩の場合 所要時間20分

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大分県竹田市で毎年実施されている『たけた竹灯籠 竹楽』を紹介しました!
とても幻想的な風景と、美味しいご飯、楽しいイベントと楽しみ方は様々です!

竹田市は大分市内からは少し遠いですが、1度は行く価値があると思います!
車で行くと駐車場が少し遠いので、できれば電車で行くことをお勧めします!
そうするとお酒も飲めるので(笑)

ぜひ1度行ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました