【人吉】球磨川を一望!温泉旅館『あゆの里』は料理も景色も温泉もBarも最高!

熊本
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

冬の寒い時期は、温泉に入りたくなりますよね?
この記事では、熊本県人吉市にある温泉旅館『あゆの里』をご紹介します!

川下りで有名な球磨川を望める、温泉旅館です!

旅行日付は2018年5月2日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

あゆの里とは?

あゆの里

熊本県人吉市にある温泉旅館です!
球磨川沿いにある旅館で、部屋からも露天風呂からも球磨川を望むことが出来ます!

【じゃらん】「あゆの里」の予約はこちらから
スポンサーリンク

部屋は和室!

あゆの里 和室

泊まったのは、和室!
8畳程の広さで、2人で泊まるには十分の広さです!

奥の、何と言うんでしょうか、椅子が置いてあるゆっくりできるスペース。
ここに座りのんびり球磨川を眺めることが出来ます!

鍵が地元の工芸品⁉

あゆの里 工芸品の鍵

「あゆの里」の鍵は、とてもおしゃれです!
地元の工芸品の「きじ馬」というものらしく、思わず写真を撮ってしましました!

温泉で球磨川を一望!

「あゆの里」の1番の魅力は『温泉』です!
3階と5階に温泉があり、 時間帯によって男女入れ替えとなっています!
どちらも、内湯と露天風呂があります!
3階と5階で露天風呂の造りが違うので、ぜひ両方とも入ってみて下さい!

【じゃらん】「あゆの里」の予約はこちらから
【じゃらん】「あゆの里」の予約はこちらから
      [3階 山並みの湯屋]
       [5階 蔵の湯殿]

露天風呂が最高!

私が入ったのは、5階の「蔵の湯殿」
この露天風呂が最高でした!

とても綺麗で清潔なお風呂で、木が植えられ、日本庭園の様な雰囲気で、露天風呂からは球磨川を望むことが出来ます!

とても落ち着いた雰囲気で最高にリラックスすることが出来ます。

ゴールデンウィークに行ったのですが、あまり混んでなくのんびりゆっくりすることが出来ました。

温泉に浸かると、日頃の嫌なことも忘れられますね!
なんて素晴らしいんでしょう!

独り占め湯船もある!

露天風呂の横には、独り占めできる湯船もあります!
ここに独りで入っていると、客室露天風呂の様に、プライベートな時間を楽しむことが出来ます!

足湯もあるよ!

あゆの里 足湯

あゆの里には「竹明かりの足湯」もあります!
1階のロビー横に足湯はあり、その雰囲気は、竹が植えられ、幻想的な雰囲気で、自然の中で入っているかの様です。

日帰り温泉もある!

「あゆの里」は、日帰り温泉で入ることも出来ます!

夕食では絶品の鮎を!

夕食は、宴会場で頂きました!
コース料理の様に、前菜から順番に料理を運んできてくれます!

あゆの里 夕食
あゆの里 夕食
あゆの里 夕食

あゆ!

もちろん「あゆの里」なので、「鮎」も出てきます!

あゆの里 あゆ!

食後はbarでのんびり!

「あゆの里」にはとてもとてもおしゃれな『 Bar「木綿葉川(ゆうばがわ)」』があります!
ラウンジでもお酒やソフトドリンクを頂くことも出来るのですが、ぜひこのBarに行ってほしいです!
私には、少し大人過ぎる雰囲気でしたが、まったりお酒を楽しみたい方にはおすすめです!
Barでのんびりお酒を嗜む大人になりたい…

モスコミュールが絶品!

ここで頂いた「モスコミュール」が絶品でした!
私の知っている「モスコミュール」じゃなかったです!
今まで飲んだ中で1番美味しかったです!

周辺の観光地は?

人吉駅でSLを!

JR人吉駅には観光列車『SL人吉』が、やってきます!
人吉駅では、約20分程停車するので、入場だけして「SL人吉」を見ることが出来ます!
人吉駅の隣には、鉄道ミュージアムがあり、ここの展望台からもSLを見ることが出来ます!

青井阿蘇神社でお参りを!

青井阿蘇神社

あゆの里から徒歩10分の所に「青井阿蘇神社」があります!

人吉城跡をお散歩!

人吉城跡

あゆの里から球磨川を挟んだ反対側に徒歩10分の所には『人吉城跡』があります!

球磨川下り!

球磨川の川下り

球磨川と言えば『川下り』です!
あゆの里の前の球磨川を船に乗って楽しむことが出来ます!

どうやって行くの?

おすすめの行き方は、熊本駅から観光列車で行く方法です!

観光列車でGO!

特急 かわせみ やませみ

球磨川沿いを飛ぶ「翡翠(かわせみ)」「山翡翠(やませみ)」をモチーフにした観光列車です!
1号車が「かわせみ」、2号車が「やませみ」となっています!

私も人吉に行く時は、この「特急 かわせみ やませみ」を予約して行ったのですが。。。
悲劇は突然訪れるものです。。。

天気には要注意…

「特急 かわせみ やませみ」に乗ろうと、熊本駅に向かっている途中でした。。。

「ザーーーーーッ」と音を立てて、夕立が降り出したのです。。。
この時は、「あ~雨だ~せっかく観光列車で行くのに、綺麗な景色が見られないー」位にしか思っていませんでした。。。

しかし、いざ熊本駅に着くと、改札前に怪しげな看板が…

『運休』・・・

雨により運休…
雨と言っても、一時的に強く降って、後は普通の雨だったのに、それで運休とは…
当然鈍行も運休。。。

後で聞いたのですが、人吉までの「薩肥線」は、雨が降るとすぐに止まるらしいです。

しかし、私は諦めませんでした。

電車がダメならバスだ!
と、バスセンターまで猛ダッシュ!

しかし、バスは満席で、乗れない…
「もうだめか」と思ってると、バスセンターの人が、

「JRのバスなら空いてるかもしれませんよ」と。

再び熊本駅へ猛ダッシュ!
急いで、バスが空いているかを確認!

すると…

「新八代から人吉までのバスなら空いている」と!

B&Sで人吉に到着!

新八代駅までは鈍行で向かい、そこからバスで念願の人吉へ!
「あゆの里」からは、2km位離れてはいましたが、なんとか人吉へ到着することが出来ました!

あゆの里に着くと、「薩肥線」が運休になった理由がわかりました。。。

球磨川増水時

もの凄く増水していました。。。これは運休するわ。。。

ちなみに…
通常の球磨川の水量はこの位っぽいです。。。

皆さまくれぐれも天気にはご注意下さい。。。

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

熊本県の人吉市にある温泉旅館『あゆの里』をご紹介しました!
料理も景色も温泉も最高な旅館です!

「SL人吉」「特急 かわせみ やませみ」などの観光列車でも行くことができ、川下りなどのアクティビティもある人吉にぜひ行ってみて下さい!

球磨川を観ながら温泉に浸かれば、日頃の疲れも吹き飛びますよ!

【じゃらん】「あゆの里」の予約はこちらから
【じゃらん】「あゆの里」の予約はこちらから
タイトルとURLをコピーしました