花火と音楽の共演!福岡の筑後船小屋花火大会!おすすめスポットも紹介!

筑後船小屋花火大会アイキャッチ福岡
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

スポンサーリンク

筑後船小屋花火大会とは

福岡県筑後市で毎年7月に筑後広域公園で行われている花火大会です!
この花火大会の目玉は、『花火の近さ 』『音楽に合わせた花火 』です!
そして、サプライズでのプロポーズを花火で応援する『プロポーズ大作戦』です!
花火の前にも、ステージ上ではイベントも行われています。

福岡の他の花火大会に比べ人も少なく、
他の花火よりも近くで楽しめるので、かなり穴場の花火大会だと思います!

※ 2019年の花火大会は、台風の影響で延期になりました。延期後の開催日は10月中旬以降に決まるそうです!詳細は公式HPをご確認ください!

2019年の延期後の日程が決定しました!

全体的に9月のスケジュールから30分ずつ早まるそうなので、お気を付けください!

詳細は公式HPをご覧ください!

スポンサーリンク

花火について

音楽

筑後船小屋の花火は、全て音楽に合わせて打ち上げられます!
音楽はその時の流行りの曲も多く、2018年は、米津玄師やあいみょんの歌も流れました。
また、筑後船小屋のHPで『花火に恋のうた リクエスト』という企画もやっていて、
リクエストした曲で花火を打ち上げてくれます!

打ち上げ場所

花火の打ち上げ場所は筑後広域公園のステージ広場の前です。
メイン会場も同じステージ前の広場なので、
本当に間近で花火を見ることが出来ます!

おすすめスポット

筑後船小屋花火大会には毎年多くの人が訪れます。

花火が1番近くに見えるメイン広場

まず1つ目のおすすめスポットは、打ち上げ場所と同じメイン会場です!

メリット

筑後船小屋の1番の魅力である『花火の近さ』と『花火に合わせた音楽 』 を大迫力で楽しむことが出来ます!

デメリット

やはり花火に近い場所は人気な為、かなり人が多いです。。。
さらにメイン広場は屋台に囲まれていて、屋台に買い物に行く人が何度も前を横切ったりします。。。
2人程であれば、小さなレジャーシートを引いて座ることはできます。
結構混雑はしてますが、思った程ではないと思います。19時開始ですが、18時30分頃に会場に着いても席は確保できます!

この場所から見た花火

筑後船小屋花火大会
筑後船小屋花火大会

メイン広場から少し離れた場所

2つ目のおすすめスポットは、メイン会場から少し離れた場所です!

メリット

少し離れた分人が少ないので、ゆったり見ることができます。
打ち上げ場所からは屋台よりも離れている為、人が前を横切ることはないです。
また、屋台と花火を同時に撮る事が出来るので、写真映えします!

デメリット

打ち上げ場所から離れた分、花火の迫力はあまり感じられないです。。。
音楽も聞こえはしますが、やはり近い場所に比べると迫力はないです。。。

この場所から見た花火

筑後船小屋花火大会
筑後船小屋花火大会

プロポーズ大作戦

筑後船小屋花火大会の毎年恒例イベントと言えば、『プロポーズ大作戦』です!
ステージ上でサプライズでプロポーズを行う企画です!
プロポーズを花火がお祝いしてくれます!

申し込みは、筑後船小屋花火大会の公式HPから行うことが出来るので、
興味のある方は、申し込んでみて下さい!
一生の思い出になると思います!

屋台

会場には、メイン広場を囲むように、屋台が多数出店しています。
結構人が並んでいるお店はありますが、15分位並べば買える位の人数です。
人が並んでいないお店もあるので、こだわらなければすぐに買うことも出来ます。

また、生ビールがあるか無いかは、年によります。
2018年は生ビールが無かったのですが、2017年は売っていました。

缶ビールを売ってあるお店はあるのですが、
少し値は張るので、
近くのセブンイレブンに行くことをお勧めします。
メイン会場からは、歩いて5分~10分位です。

アクセス

JR博多駅からJR筑後船小屋駅まで、新幹線で約25分です。
在来線では、50分程かかります。
在来線は時間もかかり、かなり混雑します。。。
新幹線の方は、料金は約1.5倍程かかりますが、新幹線は比較的に空いていて、
座ることも可能なので、 新幹線で行くことをお勧めします!

[新幹線 - 2枚切符] ・所要時間 : 約25分 ・料金     : 4,120円  [新幹線 - 日帰り2枚切符] ・所要時間 : 約50分 ・料金     : 3,300円  [在来線] ・所要時間 : 約50分 ・料金     : 2,220円

筑後船小屋駅からは、花火打ち上げ会場までは、徒歩で10分から15分位かかります。

JR博多駅からJR筑後船小屋駅まで新幹線で約25分

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

筑後船小屋花火大会では、音楽と一緒に花火を打ち上げ、
他の花火大会では、味わえない感動を味わうことが出来ます!

また他の花火大会に比べれば人数も少なく、
ゆっくり見ることが出来る為、
のんびり花火を楽しみたい人には是非お勧めです!

今年の夏は、是非筑後船小屋花火大会へ行ってみて下さい!

記事マップ

タイトルとURLをコピーしました