【九州×地ビール×観光地】美味しい地ビールのある観光地まとめ!

九州地ビール観光地アイキャッチ画像九州

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

「地ビール」好きですか?

観光地には、その場所で作られた「地ビール」があるとこが多いですよね!
この記事では、九州の地ビールがある観光地をご紹介します!

観光もできて、その土地々々のビールを楽しむ!旅行の楽しみが1つ増えますよ!

では!
紹介していきます!

地ビールとは?

地ビールとは?

『地ビール』とは、小規模なビール醸造所で製造されるビールの事を言います!

「地ビール」の歴史は新しく、1994年にビールの製造免許に必要な年間最低製造数量が、2000klから60klに引き下げられたことから、多くの醸造所が生まれました!いわゆる『地ビール解禁』です!

これにより各地で『地ビール』の製造が行われるようになり、現在では、醸造家のこだわりの地ビールを「手芸品」に例えて、『クラフトビール』とも呼ばれます!

この内容は「日本ビール検定 公式テキスト」に記載されているので、興味のある方が見てみて下さい!ちなみに私は「3級」を持ってます!

それでは「地ビール」のある観光地を紹介していきます!
各地のこだわりのビールをお楽しみください!

【福岡】門司港 地ビール工房

門司港駅

まず最初に紹介するのは、福岡県北九州市にある『門司港』です!

名称門司港レトロ
住所〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5-31
料金有料施設あり
駐車場あり
所要時間1日

『門司港』で地ビールが飲めるお店は『門司港 地ビール工房』

門司港 地ビール工房
▲門司港 地ビール工房

門司港駅から徒歩7分の場所にあります!

「門司港 地ビール工房」は、1階はジンギスカンで、3階はレストランになっています!3階には、ピザやパスタ、そして門司港名物の『焼きカレー』もあります!

門司港 地ビール
▲3階レストランの「門司港 地ビール」
門司港 地ビール工房 焼カレー
▲「門司港地ビール工房」の焼きカレー

門司港レトロには、明治から昭和にかけて建てられた、趣のある建物があります!

門司港観光
▲門司港レトロ

旅行で「地ビール」が飲みたい人はぜひ!

【山口】角島ビール

角島大橋

『角島大橋』とは、山口県下関市にある絶景観光地です!

名称角島大橋
住所〒759-5331 山口県下関市豊北町大字神田
料金無料
駐車場普通車45台
所要時間約30分

角島大橋と言えば、青く輝く綺麗な海にまっすぐ伸びる大きな橋が「絶景」を生み出す観光地として有名ですが、実は「地ビール」もあるんです!

それがこちら!

角島ビール
▲角島ビール ピルスナー

その名も『角島ビール』
パッケージには「角島大橋」が使われています!
お土産にも良さそうです!

「ピルスナー」「ペールエール」「ヴァイツェン」の3種類があります!
「ピルスナー」は、フルーティーな味わいで、ホップの苦み感じられる味でした!

「角島ビール」は『道の駅 北浦街道ほうほく』に売っています!
ここには「わくわく亭」というレストランもあって、海鮮丼が食べられます!

道の駅北浦街道ほうほく わくわく亭ふぐ刺しぶっかけ丼
▲道の駅北浦街道ほうほく「ふぐ刺しぶっかけ丼」

旅行で「地ビール」が飲みたい人はぜひ!

▼「角島大橋」の観光情報はこちらから!

▼「道の駅 北浦街道ほうほく」の情報はこちらから!

【大分】ゆふいん麦酒館

湯布院 由布岳

『ゆふいん麦酒館』は、大分県由布市湯布院町にあります!
湯布院は温泉が有名な観光地です!

名称ゆふいん麦酒館
住所〒879-5103 大分県由布市湯布院町川南108-1
料金山水館HP参照 , ゆふいん麦酒HP参照
駐車場あり
所要時間2時間

ゆふいん麦酒館は、九州地ビール発祥の地で「ゆふいん山水館」の1階にあります!

ゆふいん麦酒

レストランはランチビュッフェ形式です!
もちろん「ゆふいん麦酒」が飲めます!

▼「ゆふいん麦酒」の公式サイトはこちらから!

湯布院の「湯の坪街道」では、ゆふいん麦酒を売っているお店がいくつかあります!
おすすめはお店でビールをテイクアウトして、飲みながら散策することです!

湯布院の町には、辻馬車も走っていて、とても風情がありますよ!

湯布院馬車
▲湯布院の辻馬車

「金鱗湖」もおすすめです!
綺麗な景色を観ながらのんびり地ビールを頂いちゃってください!

金鱗湖
▲金鱗湖

旅行で「地ビール」が飲みたい人はぜひ!

▼「ゆふいん山水館」の情報はこちらから!

【宮崎】霧の蔵ブルワリー

霧島酒造

『霧の蔵ブルワリー』は、宮崎県都城市にある「霧島酒造」の地ビールです!
「霧島酒造」は、あの人気焼酎「黒霧島」を製造している会社です!

名称霧の蔵ブルワリー
住所〒885-0093 宮崎県都城市志比田町5480
料金霧の蔵ブルワリー公式HP参照
駐車場あり
所要時間1時間

「霧の蔵ブルワリー」は、霧島酒造の焼酎の工場見学棟の隣にあります!
ここには、レストラン・ショップ、そしてパン屋さんもあります!

レストランでは、5種類の地ビールを飲むことが出来ます!
全種類飲むことのできる「おためし5種セット」もあります!

KIRISHIMA BEER
▲レストランの「KIRISHIMA BEER」

レストランでは、お洒落なグラスに注がれてきます!
美味しさ5割増しですね!

宮崎県の名産物「日向夏」を使った、「日向夏ビール」という、変わり種ビールもあります!

KIRISHIMA BEER
▲レストランの「牛・豚・鶏3種盛りプレート」

料理も美味しく、雰囲気も良いです!

夏には「ビアガーデン」もあります!

KIRISHIMA BEER
▲ビアガーデン

「ビアガーデン」では、なんと地ビールが飲み放題なんです!
しかも焼酎も飲み放題!

KIRISHIMA BEER
霧の蔵ブルワリー ビアガーデン焼酎飲み放題

ビールは、カウンターで生ビールを注いでもらえます!
焼酎は、なんと一升瓶を逆さまに設置するという大胆な提供方法!

お酒好きには堪らないですね!

▼KIRISHIMA BEERの公式HP

霧の蔵ブルワリーの近く(車で15分)には『関之尾の滝』という観光地があります!

関之尾滝ギャラリー
▲関之尾の滝

関之尾の滝の前には橋が架かっていて、目の前から大迫力の滝を観ることが出来ます!

旅行で「地ビール」が飲みたい人はぜひ!

▼「関之尾の滝」の観光情報はこちらから!

【宮崎】雲海麦酒醸造所

雲海酒造の地ビール

『雲海麦酒醸造所』は、宮崎県綾町にある雲海酒造の「酒泉の杜(しゅせんのもり)」にあります!
「雲海酒造」は、あの有名焼酎「木挽BLUE」を製造している会社です!

名称雲海麦酒醸造所(酒泉の杜)
住所〒880-1303 宮崎県東諸県郡綾町大字南俣1800-19
料金入場は無料
駐車場あり
所要時間30分

『雲海麦酒醸造所』には、レストランもありますが、テイクアウトでビールを買うこともできます!大が「500円」、小が「400円」です!

雲海酒造の地ビール

もちろんショップもあり、買って帰ることもできますよ!
お土産にもどうぞ!

近くには観光地「新照葉大吊橋」があります!

新照葉大吊橋
▲吊り橋の入口

森の中にある吊り橋です!

新照葉大吊橋
▲吊り橋からの景色が最高

旅行で「地ビール」が飲みたい人はぜひ!

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

九州の地ビールがある観光地をご紹介しました!

「地ビール解禁」から、地ビールを製造する観光地が増えて、今では色んな場所に地ビールがありますね!

観光地の綺麗な景色を観ながら、地元のビールを飲む!
こんな楽しい旅行があるでしょうか!

気になった方はぜひ行ってみて下さい!
旅行の楽しみが1つ増えますよ!

タイトルとURLをコピーしました