天照皇大御神を祀る日向の『大御神社』で絶景を!昇り龍も凄い!

大御神社アイキャッチ画像宮崎
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

『天照皇大御神(アマテラスオオミカミ)』をご存知でしょうか?
「古事記」や「日本書紀」に登場する神様の1人で、宮崎にある「天岩戸」に隠れた「岩隠れ」の伝説が有名です!

この記事では、その『天照皇大御神(アマテラスオオミカミ)』 が祀られている、宮崎県日向の『大御神社(おおみじんじゃ)』をご紹介します!

旅行日付は2020年3月14日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

大御神社とは?

大御神社

『大御神社(おおみじんじゃ)』は宮崎県日向市にある神社です。
地元では「日向のお伊勢さま」として親しまれています。

「願いが叶うクルスの海」の近くにあり、本殿は海のすぐそばに建てられています!
境内からの景色は絶景です!

名称大御神社(おおみじんじゃ)
住所 〒883-0062 宮崎県日向市大字日知屋1
料金無料
駐車場30台程(無料)
所要時間30分

[ 御祭神 ]

『大御神社』に祀られている神様は『天照皇大御神(アマテラスオオミカミ)』です!
社名も「天照皇大御神」の「大御」を頂いたと伝えられているそうです!

「天照皇大御神」と言えば、宮の高千穂にある「天岩戸神社」が有名ですよね!
高千穂だけでなく、日向にも「天照皇大御神」の名前があるとは。。。流石は宮崎!

御祭神 天照皇大御神 (アマテラススメオオミカミ)

大御神社の社名は、天照皇大御神の大御をいただいて社名とした、と伝えられているが、本殿に残る天保・安政年間より大正5年までの祈願木札には天照皇大神宮と記されている。

大御神社:https://oomijinja.com/history.html

[ 御朱印 ]

大御神社の御朱印

地元でも親しまれている「日向のお伊勢さま」も記されている御朱印です!

スポンサーリンク

本殿は海のすぐ傍に建てられている!

大御神社の本殿

『大御神社』は海のすぐそばに建てられています!
本殿の目の前は、目一杯に広がる太平洋です!

しかも海岸には、火山活動によりできた「柱状節理」があり、その光景には目を奪われます!

大御神社の柱状節理

「龍宮(鵜戸神社)」が凄い!

「大御神社」の見どころは「本殿」だけではありません!

境内にはもう1つ「龍宮(鵜戸神宮)」があって、ここがまた凄いんです!

徒歩3分程で「龍宮」へ

「龍宮(鵜戸神宮)」へは、大御神社の本殿から徒歩3分程で行くことが出来ます!

大御神社から龍宮への道の入口

入口は山に入っていくような入口です!
でも安心してください!ちゃんと整備もされていて、歩いて3分程で着きます!

大御神社から龍宮への道のり

ちゃんと「龍宮」への看板も設置されているので、迷わずに行けると思います!

大御神社から龍宮への道のり

ここからまで来ると、もう少しです!
ここからは階段で下っていきます!

大御神社から龍宮への道のり

階段はとても急なので、子供や足の不自由な方はお気を付けください。
ここを降りると見えてくるのが「龍宮(鵜戸神社)」です!

『龍宮(鵜戸神社)』に到着!

龍宮(鵜戸神社)

『龍宮(鵜戸神宮)』に到着です!
ここには巨大な洞窟があり入口には鳥居が建てられています。
鳥居を見てもらえればわかると思うのですが、かなりの大きさの洞窟です!

目の前の海が絶景!

洞窟の反対側は海になっています!

龍宮(鵜戸神社)

ここから見える海は、「龍宮(鵜戸神社)」からしか見えない海で、どこか神聖な感じがします。

洞窟内から入口を振り返ると…

鳥居をくぐり、お社へ行くとそこにはこのような文章が書かれています。

洞窟内から入口を振り返ると…

「ここより入口をご覧ください。昇り龍が見られます。」と。
書かれている通りに、お社から、洞窟の入口を見ると、そこには洞窟の隙間に差し込む光が「昇り龍」の様に見えます!

大御神社の龍宮の昇り龍

なかなか写真では伝えきれないと思いますが、洞窟の入口の形が、昇っていく龍の様に見えます。
ここからの景色はぜひ現地へ行って経験してください。

アクセス

「日向市駅」から車で10分程の場所にあります!

Photo Gallery

SONY α6000 で撮影した観光地のPhoto Galleryです!
※photoshopで現像済み

▼α6000の記事はこちらから!単焦点レンズや広角レンズの紹介もしてます!

 

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

周辺観光

観光地移動時間Googleマップ
高千穂峡1時間15分大御神社からのルート
願いが叶うクルスの海7分大御神社からのルート

高千穂峡

高千穂峡の真名井の滝を横から

大御神社から車で1時間15分程で行けるのが『高千穂峡』です!
阿蘇の自然が作り出した「柱状節理」は一見の価値ありです!
そして高千穂峡と言えば「真名井の滝」が有名です!

願いの叶うクルスの海

願いが叶うクルスの海

大御神社から車で7分程で行けるのが「願いが叶うクルスの海」です!
展望台から見えるのは、上から観ると「叶」の文字に見える海岸です!

ここには訪れると願いが叶うと、伝えられています。

▼『願いが叶うクルスの海』の詳細はこちらから!

まとめ

大御神社

いかがでしょうか?

宮崎県の日向にある『大御神社』を紹介しました!大御神社は海のすぐそばに建てられている神社で、『天照大神』が祀られています。

大御神社には、本殿だけでなく、登り龍の見える『竜宮(鵜戸神社)』もあって見応え抜群です!

特に本殿から見る海!竜宮から見る海が絶景です!

ぜひ1度行ってみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました