今年のキャンプは阿蘇で決まり!天体観測もできるキャンプ場『ファームビレッジ産山』!

ファームビレッジ産山アイキャッチ画像熊本
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

旅行日付は2018年9月8日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。
スポンサーリンク

ファームビレッジ 産山 とは

熊本県産山村にあるキャンプ場です!
阿蘇の広大な自然の中にあります!

名称ファームビレッジ産山
住所〒869-2702 熊本県阿蘇郡産山村大字大利585
料金公式サイト参照
駐車場あり(オートサイトもあり)
所要時間

ファームビレッジ産山には「オートキャンプ場」を始め、「貸しロッジ」や「大型宿泊施設」があります!

ファームビレッジ産山の施設
  • 貸しロッジ 全10棟
  • オートキャンプ場 全18区画
  • 大型宿泊施設「パンプキン」 1棟

この時は10人位で大型宿泊施設『パンプキン』に宿泊しました!
ただ残念ながらどしゃ降りでしたが。。。

予約は、公式HPから電話でも出来ますし、じゃらんからも予約することが出来ます!
じゃらんだと空き状況の確認も出来ます!

【じゃらん】ファームビレッジ産山のご予約はこちらから!

スポンサーリンク

大型宿泊施設『パンプキン』

パンプキンは、学生などの合宿でよく使われているそうです。
建物はかなり大きく、2階建てで、BBQスペースもかなり広いです!
定員は30名となっています!
1階には、台所があり、なんと冷蔵庫電子レンジまでついています!

さらに、お皿や鍋もかなりの数用意してあり、
手ぶらで行ってもすぐにバーベキューをすることが出来ます!

ファームビレッジ産山のパンプキンの間取り図1階
大型宿泊施設『パンプキン』 1階 間取り図
ファームビレッジ産山のパンプキンの間取り図2階
大型宿泊施設『パンプキン』 2階 間取り図

部屋

部屋は全部で、五部屋あります。

1階に3部屋、2階に2部屋

【1階】
 板間のリビングと和室(8畳)×2です。

【2階】
 かなり広く10畳の和室×2です。
 大人6人位寝ても、余裕があるほどです。

寝室は基本的に2階で、布団は人数分は用意してあり、
 30人は泊まれるので、その分の布団は用意されていると思います。
 10名以上泊まられる方は、管理人へ確認した方がいいと思います。

ファームビレッジ産山のパンプキン
2階の和室
ファームビレッジ産山のパンプキン
2階の和室

バーベキュー

1階のテラスではバーベキューができます!

テーブルやBBQコンロは用意されていますが、炭は買っていった方がいいです!
一応キャンプ場にも販売はされていますが、買って行った方が安いです!

ここはかなり広くて、
6人がけのテーブルが2つあります!
テーブル以外にも3人がけの椅子もあるので、同時に15人位は座れると思います。

他のロッジだと、BBQスペースは、雨が入り込む構造になっていますが、
パンプキンは、完全にビニールで囲まれている為、
雨は全然気にしなくて大丈夫でした!

雨の日でも安心してBBQが出来るので、
確実にBBQをしたい人は、パンプキンおすすめです!

すみません、写真は↓の公式HPに載っているので、そちらで確認してください!

お風呂

大型宿泊施設『パンプキン』のお風呂
お風呂の入口。 キャンプ場とは思えない(笑)

お風呂も大満足でした!
男女別に別れていて、脱衣場もかなり広くて、湯船は大人二人がゆったり入れる位の広さがあります。体を洗う所は3人分ありました。

大型宿泊施設『パンプキン』のお風呂
足を真っすぐ延ばして入れる程の大きさ

シャンプーや石鹸などはないので、準備する必要があります!
自宅にこんなお風呂を作って毎日入りたいですね!

うぶやま天文台

うぶやま天文台

ここのキャンプ場の特徴は、何と言ってもこの『うぶやま天文台』です!!!

天体観測と言っても、ホームセンターなどにある家庭向けの望遠鏡で見るのではなく、
完全に本格的な天体望遠鏡です!
素人では操作できないやつです!

天体観測をする為には、予約が必要です。
予約をすると、わざわざ産山村の役場の方が来てくれて、説明をしてくれます。

しかし、一体なぜキャンプ場に本格的な天体望遠鏡があるのでしょうか?

天体観測の時に担当の人が説明してくれました。
実はこの天体望遠鏡は地元の中学生の発案によって、設置されたそうです。

何と産山中学校では、生徒が主体となって、村の為の政策を考え、議会へ提案することを、
行っているそうです。
その政策の一貫で村に天体望遠鏡を設置する案を提案したそうです。
それが議会を通過し、実現に至ったそうです。

凄いですね!
中学生達が自分達で村の事を思って行動する。
素晴らしい事だと思います。
この話を聞くまで全然そんなこと知りませんでした。
この日は残念ながら雨で見れなかったのですが、
この話を聞けただけでも大満足でした。

雨の日は、プロジェクターで、星を映しながら説明してくれます!
星が好きな方は、ぜひ晴れた日に行ってみて下さい!

↓の様に見れるらしいです!帰りのお土産として貰いました。

ファームビレッジ産山で貰った天体写真
『うぶやま天文台』で撮影した惑星
ファームビレッジ産山で貰った手作りの星座表
手作りの星座表

周辺観光

キャンプの前後では周辺の観光地に行くのはどうでしょうか?
阿蘇には魅力的な観光地がたくさんありますよ!

大観峰

阿蘇の定番の観光地です!
天気が良いと阿蘇山を一望できます!

大観峰

阿蘇ファームランド

阿蘇ファームランドには、様々な施設がありますが、
おすすめは、『全天候型屋内運動施設 肉体年齢測定館』です!
仰々しい名前ですが(笑)アトラクションで肉体年齢の計測が出来ます!
坂道を駆け上がったり、次々光るランプを瞬発力を駆使してタッチしたり、
遊びながら日ごろの運動不足を実感できます(笑)

豊礼の湯

小国町にある珍しい青白い色をした温泉です。
大浴場と家族風呂もあります!
施設内では、野菜を持ち込んで地獄蒸しを作ることも出来ますよ!

アクセス

道の駅『阿蘇』から車で

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今年の夏は、キャンプに行きたい!と思っている方!
熊本の阿蘇へ行ってみてはどうでしょうか?

ファームビレッジ産山は他のキャンプ場とは違い、
天体観測もすることが出来るので、
是非ご家族で!学校の仲間と!友達と!行ってみてはどうでしょうか!

【じゃらん】ファームビレッジ産山のご予約はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました