「kutsurogi+(くつろぎ)」カフェで贅沢な時間を。小石原焼のぬくもりを味わう【東峰村】

kutsurogi+ 福岡

kutsurogi+」は、福岡県東峰村の小石原こいしわらにあるカフェです!

店内のピザ窯で焼かれた大きなピザが魅力で、特に地元の食材を使った「kutsurogi+ピザ」がおすすめです!

開放感のあるガラス張りの店内、小石原焼で飲むコーヒー、カフェラテが、贅沢な時間を過ごさせてくれます!

管理人
管理人
では、紹介していきます!
※旅行日付は2024年6月15日です。この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。訪れる際にはご注意ください。

記事内に広告が含まれています。

「kutsurogi+」とは?

kutsurogi+

kutsurogi+」は、福岡県東峰村の小石原にあるカフェです!

名称kutsurogi+(読み方:くつろぎ)
住所〒838-1601
福岡県朝倉郡東峰村大字小石原931-1
駐車場約20台
所要時間約1時間
公式サイトhttps://www.kutsurogi-p.com/

「kutsurogi+」の魅力

①小石原にあるカフェ

kutsurogi+

「kutsurogi+」があるのは、小石原こいしわらが有名な小石原です!

場所はここ!

道の駅「小石原」の道路を挟んだ向かい側にあります!ガラス張りの建物で、とてもお洒落な雰囲気です!

②お洒落な店内

店内の様子は、ぜひ公式サイトを見てみてください!

木のぬくもりを感じられる落ち着いた店内です!

2人掛けと4人掛けのテーブルが5つずつほどあり、ガラス張りなので開放感が素晴らしく、自然を鑑賞しながらの食事を楽しめます!

③ピザ窯

「kutsurogi+」でぜひ食べてほしいのは、店内のピザ窯で焼くピザ!

kutsurogi+ピザ
▲kutsurogi+ピザ

私が注文したのは「kutsurogi+ピザ」。運ばれてきた時、その大きさに驚きました。想像の二回りくらい大きいです。コップと比較するとその大きさが分かると思います。

一人では食べきれないかも、と思いましたが、生地が薄めだったので、思ったよりも食べることができました!でも満腹。

一切れは両手で持たないと持てない大きさです!

kutsurogi+ピザ

東峰村産のしいたけがふんだんに乗せられ、チーズも味がしっかりしていて、大満足でした!

想像以上にピザは大きいので、少食の人は2人で1枚くらいがちょうどいいかもしれません。

kutsurogi+ ボロネーゼ

ボロネーゼも頂きました!お肉がとてもしっかりした味わいで、食べ応えのある一品です。器もお気に入りです!

④小石原焼で頂くコーヒー

kutsurogi+ 小石原焼のコーヒー

食事の後にぜひ頼んでほしいのが、コーヒーとカフェオレ。見事な小石原焼で頂けます!

kutsurogi+ 小石原焼のコーヒー

カップを手に持った時の肌触りや重さが心地よく、ぬくもりを感じられます。コーヒーは、ほっとひと息つけるさっぱりとした味わいです。

kutsurogi+ 小石原焼のコーヒー

カフェラテは、片手で持つのが大変なほどに大きく、ミルクの甘さがちょうどよい味わいです。

家にこのカップがあったら普段のコーヒの時間も贅沢な時間へと変わりそうです。

お店の雰囲気だけでなく、料理はもちろん、器やカップまで魅力的で、とても贅沢な時間を過ごさせていただきました。

アクセス

博多駅から「kutsurogi+」まで、高速道路を利用すると約1時間15分、下道だと1時間35分ほどで行くことができます!

駐車場

kutsurogi+ 駐車場

駐車場は広く、20台ほど停めることができます。建物前に数台、奥の方へ進むと十数台停められるようになっています!

まとめ

福岡県東峰村の小石原にあるカフェ「kutsurogi+」を紹介しました!

木のぬくもりを感じられる店内は、ガラス張りになっていて開放感抜群でした!

おすすめはピザ!地元の食材を使った「kutsurogi+ピザ」が魅力的でした!

小石原焼で飲む、コーヒー、カフェラテは贅沢な時間を過ごさせてくれました!

東峰村を訪れる際にはぜひ立ち寄ってみてください!

管理人
管理人
良い旅を!

目的から観光スポットを探す!

美味しいご飯を食べたい人

福岡県の観光スポットを探す!

おすすめ本


【永遠に推したい一冊】

アラスカを撮り続けた写真家。写真が一切登場しないことに驚く。星野さんの文章はとても静かで、読むと心がとても穏やかになり、晴れ晴れとし、そして少し寂しくなる。

福岡
\この記事をシェアする/
タイトルとURLをコピーしました