【宮崎】広角レンズを持ってて良かった観光地5選!

広角レンズを持ってて良かった観光地5選宮崎
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

皆さん!

この記事では「広角レンズを持っていて良かったと思った宮崎の観光地」を紹介します!

宮崎には自然豊かな景色が多いので、その絶景をカメラに収める為には「広角レンズ」が必要です!ぜひ宮崎旅行には「広角レンズ」をご持参ください!

では!
紹介していきます!

スポンサーリンク

広角レンズって?

α6000と10-18mm 広角レンズ
▲SONY α6000に装着した広角レンズ「SONY E10-18mm F4 OSS」

「広角レンズ」とは、普通のレンズよりも、広い範囲を撮影できるレンズです!
実際に眼で見ている範囲よりも、広く撮れるんです!

▼眼で見た広さ

広角レンズ18mm

▼広角レンズ

広角レンズ10mm

つまり!
広角レンズがあれば、大自然を撮るには打って付けってことです!

ちなみに私の持ってる広角レンズについてはこちらに書いています!
広角レンズの良いところ悪いとこを書いてあるので、もし良ければ参考にして下さい!

ちなみに、最近は、スマホに広角レンズを付けることも出来るので、これも良いですね!

スポンサーリンク

広角レンズを持ってて良かった観光地5選!

大御神社
【日向市】大御神社
生駒高原
【小林市】生駒高原
飫肥城跡
【日南市】飫肥城跡
海幸山幸ギャラリー
【宮崎駅~南郷駅】海幸山幸
都井岬灯台
【串間市】都井岬

【日向市】大御神社

大御神社

『大御神社(おおみじんじゃ)』は宮崎県日向市にある神社です。
地元では「日向のお伊勢さま」として親しまれています。

名称大御神社(おおみじんじゃ)
住所 〒883-0062 宮崎県日向市大字日知屋1
料金無料
駐車場30台程(無料)
所要時間30分

本殿は海のすぐ側に建てられています!境内からの景色は絶景です!

大御神社の柱状節理

大御神社の見どころは、火山活動によって出来た、この海に目一杯広がる『柱状節理』です!
この眼下に広がる光景を写真に収めるためには、広角レンズが必要です!

そして!
この大御神社の見どころは、この海だけでは無いんです!

もう1つの見どころはこちら!

大御神社

崖に大きな穴が開いています!
中をよく見ると、鳥居が建てられています!

なんと!
この洞窟内に『龍宮(鵜戸神社)』と呼ばれる祠が建てられています!

しかも!
洞窟内に入ることが出来て、そこから入口の方向を観ると絶景を観ることが出来るんです!

大御神社

いかがでしょうか!
洞窟内から観れるこの絶景!

広角レンズを使って撮影することによって、洞窟内の広さが伝わると思います!
広角レンズ持ってて良かった!

▼「大御神社」の観光情報はこちらから!

【小林市】生駒高原

生駒高原

『生駒高原』は、小林市にある秋にコスモス畑を観れる観光地です!

名称生駒高原(いこまこうげん)
住所〒886-0005 宮崎県小林市南西方8565
料金中学生以上:600円
小学生:100円
未就学児:無料
駐車場無料駐車場あり
※コスモスの時期は臨時駐車場あり
所要時間2時間

生駒高原の見所は、1面に広がるコスモス畑とその背後に見える霧島連山です!
コスモスとか小さい花を撮ったりする場合に、広角って必要?って思ったりするのですが、広角と花ってめっちゃ相性が良いんです!

広角レンズを使って撮ると、花と一緒に背景の霧島連山も同時に撮ることができるんです!しかも!花も大きく、霧島連山も大きく!どちらも主役にした写真が撮れます!

生駒高原ギャラリー

さらに背景だけでなく、花と一緒に撮りたいのは、空です!
コスモスはとってもピンクとオレンジが鮮やかなので、青い空が入ると一気に写真が締まります!

しかも雄大な空の下にコスモスが咲いている感じが出てて、これがまた良いです!

ぜひ、花を撮りに行くときも広角レンズを持っていって下さい!

▼「生駒高原」の観光情報はこちらから!

【日南市】飫肥城跡

飫肥城跡
【日南市】飫肥城跡

『飫肥城(おび)』は、宮崎県日南市飫肥にある観光地です!
天守閣はないですが、趣のある大手門、情緒あふれる城下町が魅力です。

名称飫肥城
住所〒889-2535 宮崎県日南市飫肥10丁目1
料金各施設210円
全施設共通券620円
駐車場あり
所要時間2時間

見どころは、城跡だけでなく、江戸時代の武家屋敷や商家なども残り、城下町を散策できる様に「食べあるき町あるきMAP」があり、のんびり観光を楽しめます。

飫肥城跡は、天守閣は無いですが、石垣や城壁、そして門か残っています!

城内は、まるで戦国時代に戻ったかのような雰囲気です。

飫肥城跡

石垣や城壁、そして城内には飫肥杉がたくさん植えられています!
城壁と飫肥杉!圧巻の景色です!

飫肥城

天守閣跡には、これでもか!って程の飫肥杉が植わっています。
しかも全部背が高いです!

しかも地面は苔に覆われていて、現像的な雰囲気が広がります!

飫肥城跡

ぜひ広角レンズを持って行ってみて下さい!

▼「飫肥城跡」の観光情報はこちらから!

【宮崎駅~南郷駅】海幸山幸

海幸山幸ギャラリー
【宮崎駅~南郷駅】海幸山幸

『海幸山幸(うみさちやまさち)』は、宮崎駅から南郷駅を間を走るJR九州の観光列車です!

海幸山幸
▲宮崎駅のホームの海幸山幸

車体の側面を見て下さい!なんと木なんです!
実は、『海幸山幸』の車体には飫肥杉が使われているんです!おしゃれですね!

海幸山幸 座席

車内も木を基調とした作りとなっています!
デザインは、九州の観光列車を多く手掛け、あの「ななつ星」もデザインした「水戸岡鋭治(みとおかえいじ)さん」が行っています!

車内を撮る場合は、広角が本当に相性が良くて、車内全体を写すことが出来ます!

海幸山幸 浮遊体験

さらに!
海幸山幸では、海に架かる橋を渡る箇所があって、ここでは、車体が海に浮かんでるような体験をすることが出来ます!

この様子も広角だと撮る事が来ます!

ぜひ広角レンズを持って行ってみて下さい!

▼「海幸山幸」の観光情報はこちらから!

【串間市】都井岬

都井岬灯台
【串間市】都井岬

『都井岬』とは、串間市にある観光地です!

名称都井岬
住所〒888-0221 宮崎県串間市大字大納
料金入場時に協力金:400円
ビジターセンター:310円
都井岬灯台:300円
駐車場ビジターセンター:数台
都井岬灯台:数十台
所要時間2時間

『都井岬』に見どころは、何と言っても『野生の馬』と『灯台』です!

都井岬には、野生の馬が100頭以上も生息しています!
本当に野生で、年に1回、健康診断と寄生虫の駆除のみ行われ、それ以外は人の手は加えられていません!

当たり前の様に、道路にも馬が出てくるのでお気を付けください!
そして、ここ都井岬は、単純に景色が綺麗です!

都井岬絶景

見渡す限りの海!
まるで天国のような雰囲気です!

今まで行った中で1番気持ちのいい場所でした!
何でしょう?どう表現したらいいのか。

とにかく爽快感が凄く、気持ちが一気に晴れていく感覚です!

さらに!
都井岬には『都井岬灯台』があります!

都井岬灯台ギャラリー

この灯台は珍しく、登れる灯台なんです!
灯台に登ると、これまた綺麗な海を眺めることが出来ます!

都井岬灯台からの景色

こちらも見渡す限りの海!
とにかく広い!太平洋は広い!

天気が良いと、種子島も見えるそうです!

都井岬灯台ギャラリー

ぜひ広角レンズを持って行ってみて下さい!

▼「都井岬」の観光情報はこちらから!

おすすめな人

※気になる画像をクリック!おすすめ記事をまとめてます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「広角レンズを持っていて良かったと思った宮崎の観光地」を紹介しました!
宮崎には、自然豊かな絶景が多く、広角レンズで撮るとその雄大な景色を写真に収めることが出来ます!

海もあり山もあり、列車もあり、馬もいて!

自然豊かな宮崎へは、ぜひ広角レンズを持って行ってください!

▼紹介した記事はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました