旅行代金GoTo+最大50%OFF!「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンでお得に鹿児島を楽しもう!【福岡/佐賀/長崎/大分/鹿児島県民限定】

鹿児島
この記事は約4分で読めます。

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

この記事では、2020年12月から始まった「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンの内容を紹介します!

「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンは鹿児島行きの旅行商品が、GoTo割引後の金額から最大50%OFFになるとってもお得なキャンペーンなんです!

「今こそ鹿児島の旅」プランが予約可能なサイト

※まだ準備中の予約サイトもあるので、情報が更新されたら随時追加していきます!

「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンとは?

「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンとは、鹿児島行きの旅行商品が、GoTo割引後の金額から最大50%割引になるとってもお得なキャンペーンです!

▼「今こそ鹿児島の旅」キャンペーン公式サイト

対象地域は福岡・佐賀・長崎・大分・鹿児島県民!

「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンは、こちらの県に住んでいる方が対象です!

  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 大分県
  • 鹿児島県

割引額は旅行代金から50%OFF!

「今こそ鹿児島の旅」キャンペーンの割引額は最大50%OFFです!ただし、旅行の行先によって割引額が違います!

行先最大の割引額
鹿児島県内(離島を除く)10,000円
種子島・屋久島・甑島(こしきしま)などの離島15,000円
奄美大島・喜界島・徳之島・与論島・沖永良部島(おきのえらぶじま)20,000円

実施期間

販売期間:2020年12月7日 15時〜
利用期間:2020年12月7日 〜 2021年2月28日 帰着分迄 ※予算が上限に達し次第終了

GoToトラベルとの併用もOK!

「今こそ鹿児島の旅」はGoToトラベルとの併用OKです!GoTo適用後の金額から、さらにキャンペーン金額が割引されるのでとてもお得です!

予約方法

予約方法は、以下に掲載されている各予約サイトから「今こそ鹿児島の旅」対象のプランを選択し予約します!

ちなみに、公式サイトでは多くの予約サイトが掲載されているので、その中から大手の予約サイトを抜粋しました!「多すぎると選べない!」という方はこちらからどうぞ

「今こそ鹿児島の旅」プランが予約可能なサイト

※まだ準備中の予約サイトもあるので、情報が更新されたら随時追加していきます!

鹿児島県の観光情報

鹿児島には魅力的な観光地がたくさんありますが、その中で私が実際に行ったことのある観光地を紹介します!

【桜島】鹿児島と言えばここ!

噴火した桜島

鹿児島と言えば一度は行きたいのがここ『桜島』です!

循環バス『サクラジマアイランドビュー』で桜島を巡りながら観光を楽しむこともできるので、自然の偉大さに触れたい方は、ぜひ行ってみてください!

ちなみに、フェリーターミナルから徒歩約10分の所に足湯を楽しめる公園もあるので、帰りにぜひ立ち寄ってみてください!

▼ 実際に行った時の記事はこちら!

噴火しすぎ!?鹿児島の象徴!フェリーで観光のド定番『桜島』へ!観光は循環バス『サクラジマアイランドビュー』がおすすめ!

【道の駅たるみず】桜島を観ながら足湯を楽しめる道の駅

道の駅たるみず「湯っ足り館」の足湯

桜島を観ながら足湯を楽しめる道の駅がここ『道の駅たるみず』です!

海の目の前にある足湯で、海と桜島と空を同時に楽しめる贅沢な場所です!道の駅には、レストランや温泉があるので時間の余裕タオルを持って遊びに行ってみてください!

あ!水曜は温泉がお休みなのでお気をつけください。。。! by 水曜に行って落ち込んだ先人より

▼ 実際に行った時の記事はこちら!

絶景足湯!『桜島』が観れる道の駅たるみず「湯っ足り館」の足湯が凄い!

【出水市ツル観測センター】日本最大のツルの渡来地!

出水ツル観測センターギャラリー

日本最大のツルの渡来地『出水市ツル観測センター』です!

出水市はツルの渡来数が日本一!なんと一万羽のツルが渡来するんです!

望遠レンズで飛び立つツルを連写する!カメラ好きには堪らないですね!

▼ 実際に行った時の記事はこちら!

1万羽のツルの衝撃!鹿児島県の『出水市ツル観測センター』!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

旅行代金が最大50%OFFになる「今こそ鹿児島の旅」キャンペーン

鹿児島には寒い季節に一度は行ってみたい『砂風呂』などもあるので、この機会にぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

「今こそ鹿児島の旅」プランが予約可能なサイト

※まだ準備中の予約サイトもあるので、情報が更新されたら随時追加していきます!

良い旅を!