【北海道旅行4日目】函館から帯広へ大移動の日!最後にはラッキーな出来事が!

北海道旅行4日目アイキャッチ画像北海道
スポンサーリンク

現在、新型コロナの影響により閉館など入場規制になっている観光施設が多くあります。
正しい情報は、各観光施設の公式HPをご覧下さい。

2020年7月22日から「Go To トラベルキャンペーン」が始まりました。(東京発着以外)
しかし、まだコロナが終息した訳ではなく油断できない状況です。

旅行に行く際には、国道交通省の発表した「新しい旅のエチケット」を守りながら旅行をする様にお願い致します。

スポンサーリンク

北海道旅行 7泊8日

2019年9月4日(水)から『北海道7泊8日の旅行』に行きました!
初めての北海道なので、有名観光地をメインに旅行しました!

旅行計画はこちらです!

北海道旅行7泊8日スケジュール
スポンサーリンク

4日目は函館から帯広へ移動!

この北海道旅行4日目は函館から帯広への「大移動の日」です!
高速を使っても5時間22分の距離です!

2日目に札幌から函館に大移動した時は全部「下道」を通って行ったんですよ。
なかなかの距離でしたけど。

そうしたらですね、途中の長万部あたりで完全に疲れてしまって。なので、正直もう下道はいいかなという気になったので、下道で行く予定だったところ「全て」高速を使って行く事にしました!

まあ、仕方ないですよね!
北海道は広すぎた!

お気をつけを!

旅行日付は2019年9月7日です。
この記事の情報は旅行当時のものであり、現在では変更されている可能性があります。
訪れる際にはご注意ください。

函館から高速で登別温泉へ!

函館から高速で2時間「登別温泉」に到着です!

登別温泉に到着!

登別地獄谷

はい!

高速の時点で気づいてましたけど、この日は。。。
ただ雨を振るだけだと良かったですが、引くぐらいの霧もでてます!

見て下さい!
「登別地獄谷」はもう真っ白ですね!

何も見えない!
本当に何も見えない!

登別地獄谷

近くに行ったら見えるかと思い、階段を降りて行きました。

登別地獄谷

近いづいたけど、やっぱり見えない!

登別地獄谷

もうどうしよう。。。
あまりに霧が凄すぎて。。。

日帰り温泉に入って、帯広に向かおうかなと考えたんですが、やっぱりどうしても行きたい場所が1つあったんです!

それが「天然の足湯:大湯沼川天然足湯」です!

でも、もう正直、この登別温泉に向かってる時も、霧が凄すぎて、その先が一体どうなってるのか。

どこにあるのかも分からないし。
登ってるんですよね。そこから。
道が山の上に登っていて。。。

でも登別観光のボランティアの方が「車で5分位」って言うので行ってみました!

大湯沼川天然足湯

天然足湯に行くには「大湯沼駐車場」に行きました!
ここには温泉でできた「奥の湯」がありますが、完全に真っ白!

本来なら綺麗なんでしょうが。悲しい。

登別地獄谷

そしてここから15分程歩いて『大湯沼川天然足湯』に行きます!

大湯沼川天然足湯

行く途中も真っ白!
この上の写真の右側が「大湯沼」ですが、見れず!

「大湯沼川天然足湯」はこの道路から、1つ道を外れ、階段を下りていきます!

なんか昨日から結構歩いてるな、と思いながら向かいます!
道は結構整備されていて、歩きやすくなってます!

大湯沼川天然温泉

ここを歩いて行くと、見えてきました!

大湯沼川天然足湯

こんな天気なのに結構人がいます!
意外と人気な場所なんでしょうか?
個人的には凄く好きな場所です!

すごいですね!
大湯沼から流れてきた温泉が小川になって、そこに足湯が作られています!これ全部温泉ですよ!温泉!

ここに座って足を入れると本当に温かい!

っていうか熱い!

でも気持ちいいです!

大湯沼川天然温泉

小さな滝もあって雰囲気を最高にいいです!

大湯沼川天然温泉

本来ならここで素晴らしい景色を見たかったですが、足湯に入れただけでも良かったです!

▼「大湯沼川天然足湯」の観光情報はこちら!

そこからまた高速を走らせ「帯広」に到着です!

帯広に到着!

帯広駅

ちなみに、帯広に行くまでにびっくりしたのが、北海道の高速は片側1車線の場所が多いんですね!広いから2車線とばかり・・・

帯広についてまず最初にしたこと!
それは帯広の「豚丼のぱんちょう」に行きました!

「豚丼のぱんちょう」

豚丼ぱんちょう

豚丼の発祥のお店であるこの「豚丼のぱんちょう」の店の前には行列ができてます!凄いですね!人気です!

20分ほど並んでようやく入店です!

店内は結構狭く、もちろん並んでたんで満員状態です!
当然ですが最初に頼むのはビール!サッポロラガーの瓶ビールでした!

豚丼ぱんちょう

毎日ビール飲んでんるな。。。
そこで待つこと10分!
ついに「豚丼」がやってきました!

豚丼ぱんちょう

どうでしょう?この美味しそうな豚丼!

最高に美味しいです!

この日は朝からずっと運転していて、正直ちょっと疲れてました。。。
でもこの豚丼を食べて、もう完全に疲れも吹っ飛ましたね!美味しい!

いやー良かったです!
帯広に行ったらまた食べたい!

この日は、函館から帯広への大移動なので「特に行けるとこはないかなー」と思ったんですけど足湯も行けて美味しいご飯も食べられて、この日は満足で、1日の最後に居酒屋にでも行こうかなと街中を歩いていました!

すると!その時!

目の前に「馬車」が!

街を歩いていると、目の前に馬車が!

馬車BAR

考えられますか?
街中に「馬車」があるんですよ!

しかも馬車だけじゃなくて、ちゃんと馬がいるじゃないですか!
しかもデカイ!

なんだこれは!
乗れるのか?乗れるやつなのか?

看板を見ると『馬車BAR』の文字が。
もうこうなると乗るしかないですよね!

調査不足で、全然知らなかった。。。
急いで受付に行くとなんと1時間後のツアーが空いてると!

やった!
これは奇跡ですね!

1時間は帯広に居酒屋を楽しみ、その後『馬車BAR』に行きました!

『馬車BAR』

見てください!
これが『馬車BAR』です!

馬車BAR

実は、次の日に行ったのですが、帯広には「帯広競馬場」とうのがあります。この「帯広競馬場」、世界で”唯一”『ばんえい競馬』をやっている場所なんです!

この「ばんえい競馬」、普通の競馬と違って、そりを引く競馬で、そこを引退して「馬車」を引いています!

馬車の中に入ると、まぁ~お洒落です!

馬車BAR

見て下さい!
ソファーもふかふかで、とても馬車の中とは思えないです!

飲み物はいくつか選べるんですけど、当然、私はビールを選びました!
ただ、このビール!
普通のビールではないです!

見て下さい『旅のはじまりビール』

馬車BAR

実はこのビール、この「馬車BAR」を運営しているホテルヌプカが販売している帯広の地ビールです!

馬車BAR

この帯広の地ビールを飲みながら帯広の街を馬に引かれて優雅に散策できる!

なんて素晴らしいんでしょう!

しかもですね!
この「馬車BAR」の案内人の話ががまた面白くて!
帯広のクイズを出してくれたり、帯広の事をたくさん教えてくれます!
その中で驚いたのが「六花亭」!

あの「バターサンド」で有名な「六花亭」、その本店がここ帯広にあるんです!そこで、ショートケーキが食べられる事を教えてくれました!

まあショートケーキがあることに対して驚きは少なかったですが、驚いたのはその”値段”です!

なんと『240円』

安すぎです!

当然、次の日に行った事は言うまではないですね。

最高の帯広の夜を楽しんで4日目は終了です! 

▼「馬車BAR」の観光情報はこちら!

4日目終了!

4日目は函館から帯広への大移動の日でした。
なかなか遠かったです。さすが北海道!

でも途中の登別温泉でも、帯広でも、もの凄く楽しむことができました!
最高ですね!北海道!

次の日の帯広観光も楽しみです!

▼「北海道旅行5日目」の記事はこちらから!

▼「北海道旅行7泊8日」の各記事はこちら!

北海道旅行7泊8日

タイトルとURLをコピーしました